豊田市「鞍ヶ池公園」雨の日OKプレイハウス|動物園|遊具|水遊び♪

愛知県豊田市にある「鞍ヶ池公園」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

鞍ヶ池公園は、

  • ふわふわドームがある!
  • 雨の日OK!!室内に大型遊具あり!
  • 雨でも思いっきり走り回れる人工芝がある!
  • 動物園がある!
  • 電車がある!
  • 水遊びができる噴水もある!

ので、一日中思いっきり遊べる公園です♪

1歳〜3歳のお⼦様は室内でけっこう遊べます♪

4歳〜12歳ほどのお⼦様が楽しめる遊具も多いんです。

鞍ヶ池公園のいいところ、それは、

公園内にある施設のほぼすべてが無料で楽しめるんです♪

大きな駐⾞場、トイレ・オムツ替え・授乳室もあるので、一日中ずーっと遊ぶことができます♪

プレイハウス内には子ども用トイレもあるので、トイレトレーニング中のお子様でも安心して連れていけます。(遊んでいる場所からトイレまでの距離ってけっこう大事ですよね(´∀`)ノ)

⼟⽇・祝⽇は特に子連れ家族で溢れかえりますが、駐⾞場がとても⼤きいので満⾞になることはめったにないです(^^♪

参考

公式ホームページ鞍ヶ池公園

 

鞍ヶ池公園の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 1⽇中楽しめる
施設利⽤料 無料
駐⾞場 有り(無料)
開園時間(定休日) それぞれの施設によって異なります。
9時~17時
植物園:9時~17時(月曜日)
動物園:10時~16時30分
ボート:
3月~9月:9時~18時(受付:17時30分まで)
10月,11月:9時~16時(受付:15時30分まで)
飲⾷ ⾃販機 複数 有り
トイレ 複数 有り (プレイハウス内に、こどもトイレもあります)
オムツ替え トイレ内に有り
授乳室 有り(プレイハウス内)
周辺情報 公園から車で5分の距離にスーパー「やまのぶ」、コンビニ「ミニストップ」有り
最寄り駅 駅から遠いので車かバスを利用するのがおススメです♪
「鞍ヶ池公園前バス亭」下車すぐ
水遊び 夏季限定で有り
ボール遊び
動物ふれあい広場
動物園の開園じかんとは異なります。
【開催時間】 13時15分~14時50分
【休催日】  月曜日、雨天時、年末
※ただし、月曜日が祝日・休日の場合は開催し、火曜日がお休みになります。

 

【アクセス】
〒471-0002︓愛知県豊田市矢並町法沢714-5

【園内マップ】

 

★プレイハウス

入り口を入るとすぐ右側にベビーカー置き場があります。

館内のプレイコーナーは下足禁止ですので靴をぬいでご利用くださいね(^^♪

館内は裸足で遊べるのですが、2階に行くときも裸足専用の階段があります。笑

プレイコーナーの周りには柵代わりに椅子があるので、腰かけて子ども達を見守ることができます。

 

【プレイハウスの館内地図】

 

屋内の大型遊具には12種類の遊びアイテムがありますよ~!!
いくつかご紹介していきますね。

神秘の大木

根っこ部分?の穴からミスとが出てくので、小さいお子様だと大喜びしてくれますよ♪
内側はネットになっていて館内の2階につながっています。


◇アリの巣迷路

↑↑ 2階から見るとこんな感じになっています。

↑↑ 穴が小さめなので子どもたちがどんどん進んでしまうと追いつきません。(笑)


◇ブロックコーナーと絵本コーナー

↑↑こちらはプレイハウスの2階にあります。
キノコの周りにブロックと絵本のコーナーがあります。


◇空中散歩

↑↑一緒にやるとわかりますが、大人は足の裏がかなり痛くなります。。。笑
ここを進めば大きなすべり台に行けます~。


◇落ち葉のプール

↑↑写真の左側にある白い丸にボタンがあって、ここを押すと木の下のスピーカーから虫の鳴き声が聞こえます(^^♪右側の奥にはトンネルがあって、アリの巣迷路につながっています。このゾーンは対象年齢が小学生未満になっています。たまに大きい子がおにごっこをしながら飛び込んでくるので要注意!

でも、館内には監視カメラがあるので、何かあればスタッフさんがすぐに声をかけに来てくれます。

↑↑こちらは小さなお子様用のすべり台。のぼるところが階段じゃないのが珍しいですよね。
我が子は慣れるまで5回くらい練習が必要でした。

 

安全
プレイコーナーの床は弾力性のあるゴム素材なので、転んだり、万が一落ちたりしてもケガが少なくてすむと思います(^^♪

★ちびっこ広場

プレイハウスの奥にちびっこ広場があります。ここには、ふわふわドームと木製の遊具があります。

夏場は日陰になるところが少ないので、遊ぶ時間帯を気を付けないと子ども達よりも大人の方がフラフラになってしまいますので、ご注意くださいね。

帽子は必須ですね。あと、蚊が多いので、虫よけスプレーがあるといいですよ(^^♪

ママさんB

★水遊び

プレイハウス前に水遊び場の噴水があります。

【稼働期間】

  • 期間・・・3月~10月
  • 時間・・・9時~17時

※この噴水の水は浄化・循環して使用していますが、飲めませんのでご注意くださいね(^^♪

 

★電車♪

動物園の入り口横には、この地域ではおなじみの赤い名鉄電車が展示してあります。
入り口の階段で足を踏み外して落っこちてしまう子をよく見かけますので、しっかり見守ってあげてくださいね。

我が家の娘も落ちました。。。( ノД`)

 

★動物園

【動物園内の地図】

 

中の様子をご紹介します~(^^♪

動物園の半分はこの階段の上にあります。ベビーカーを置いていくか、動物園の入り口横(休憩所の横)にあるスロープからがんばって登っていく感じになっています。

↑↑こちらは動物園の入り口横にある休憩所です。トイレもここにありますよ♪

 

★動物ふれあい広場

 

ふれあい動物園の開催情報は上の写真の通りです(^^)/

観光牧場と動物園の間にふれあい広場があります。
ここでふれあえる動物たちは、

  • ウサギ
  • モルモット
  • ヒツジ
  • ポニー
  • ヤギ

ポニーやヒツジのエサやりを体験できたり、モルモットをお膝にのせて触ることもできます。
平日限定でチャボが触れます(^^♪

注意
お休みの日があります!!行く前に要チェックです。
月曜日(祝日の場合は翌日)、雨天、年末

ママさんA

夏の炎天下でも、ふれあい広場の上にシェードをかけてくれているので、日陰になっています。安心して子どもたちを遊ばせられますよ♪

★観光牧場

★鞍ヶ池

◇ボートに乗れます ♪

【種類/利用料金】

  • ペダルボート・・・300円
  • ローボート・・・・200円

時利用時間は1回30分です。

 

【営業時間】

  • 3月~9月:9時~18時(受付:17時30分まで)
  • 10月,11月:9時~16時(受付:15時30分まで)

 

◇水鳥にエサやりもできます ♪

↑↑こちらは朝一番でないと、すぐに売り切れてしまいます。我が家は一度も買えたためしがありません( ノД`)。。1皿20円です。ケチらず払ってあげましょうね(^^♪

 

MEMO
トイレは?
ボート乗り場のすぐ前に白い小さな建物があります、こちらがトイレです。水洗ですが、お子様だけだと危ないので保護者の方が付き添ってあげてくださいね。

 

 

他にも、動物愛護センターや植物園、桜園(写真↓)、若草山、四季の古里、英国庭園などがあります。

今回は子どもと公園で遊ぶのをメインにお伝えしたかったので、気になる方は、こちらの施設にもぜひ足を運んでみてくださいね(^^♪

MEMO
4月下旬になると観光牧場から四季の古里に「鯉のぼり」があげられます。たくさんの鯉のぼりがずらりと並んで空を泳いでる姿は見ていてとても楽しいです(^^♪時期がきたら、ぜひ足を運んでみてください!(^^)!

 

【スポンサーリンク】

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜12歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

遊具はいろいろありますが、1〜3歳のお⼦様が遊べる遊具から、4歳~小学生くらいのお子様までまんべんなく遊べる公園です。

休日は多くの方が来るので、プレイハウス内は人でいっぱいになります。小さなお子様連れの方は、平日に遊びに行くのが絶対におススメです♪

⼤きなお兄ちゃんやお姉ちゃんたちがいっぱい遊んでいると、ぶつかったりして危ないですもんね。。

 

施設使⽤料

公園の大きな鞍ヶ池でボートに乗ることができます。

詳しくは鞍ヶ池の紹介部分(記事の上の方にあります)、または公式ホームページをご確認ください。↓↓

参考

ボートについて鞍ヶ池公園

 

駐⾞場について

広⼤な公園のため、駐⾞場が9か所あります。どの駐車場も無料です
駐車場が多いですがこの2か所がおススメです。↓↓(写真の赤丸Pです。)

  • 普通駐⾞場︓ 826台 ※9か所あります。
  • 大型駐⾞場︓ 24台
MEMO
当日のコースを考えて駐車場の場所を決めるのがおススメです!
プレイハウスちびっこ広場がメイン・・・【西駐車場】鞍ヶ池と桜園に隣接している駐車場
観光牧場動物園(動物ふれあい広場)・電車がメイン・・・観光牧場横駐車場

西駐車場のゲートバーについて
ゲートバーは車が近づくと自然に上がる仕組みになっています。反応がいまいちな時もあるのでグイッと近づいてみてくださいね。

ママさんA

公園全部回る予定でしたら、観光牧場横の駐車場がおススメです(^^)/流れはこんな感じです★
観光牧場→動物園→電車→プレイハウス→ちびっこ広場→昼食→(水遊び)→動物ふれあい広場→帰路
ボートは昼食前に済ましてしまうと良いですよ~。

【利⽤時間】

3月~10月 7時~20時
11月~2月 8時~18時

【利⽤料⾦】無料

※かなり広⼤な公園なので「⽬的の場所」と「停める駐⾞場」を間違えるとかなり歩くことになるのでしっかりと事前のチェックが必要です。

⾷事・飲料事情

公園の芝生広場の前にお店屋さんが2つ並んでいます。

お店の前に出ているクマの綿菓子機は小さいお子様には人気ですよ♪自分でつくりたーい!!ってみんな楽しそうに作っていますね(*^▽^*)

お店に売っているものの一例です~。

  • みたらし団子
  • 五平餅
  • おにぎり
  • 焼きそば
  • うどん
  • おやつ
  • ソフトクリーム
  • ソフトドリンク
  • かき氷

 

【飲食スペースについて】

プレイハウス内は飲食禁止なので、屋外または館内の飲食スペースであれば、どこでも大丈夫です(*^_^*)ノ

プレイハウスでは2階の多目的室、または屋上をご利用くださいね。

↓↓こちらはプレイハウス2階の多目的室です。

ママさんA

室内ですが、レジャーシートを敷いて食べた方がいいですよ~。床はみんなが裸足で走り回ったりして汚いので、ぜひ忘れずに持って行ってくださいね。あと、多目的室にはコインロッカーが少しあるので手荷物が多ければ利用するのもありです!リターン式です(^^♪

↓↓こちらはプレイハウスの屋上です。
夏場は日差しが強いと暑いですが風通りがとってもいいので、端の方の葉っぱの屋根がかかっている日陰でレジャーシートを敷いて食べるのがおすすめです(*^^)v意外と、屋上あることを知らない方多いんですよ~。ちなみに遊具などは何もありませんが、子ども達は走り回っています。

↓↓屋外であれば、プレイハウス前のこの葉っぱのカタチの屋根の下で食べるのがいいでしょう(^^♪
人工芝なので遊びながら食べる小さなお子様がいても砂がシート上に入ってきてしまうこともないですし、ごろんと寝そべっても大丈夫です(^^♪

公園内に⾃動販売機が複数あるので飲み物には困らないと思いますが、お子様のご飯やおやつなどは事前に準備して来園されるといいですよ~★

★パークトレイン

【利用料金】

大人(中学生以上) 100円/回
小人(小学生以下) 50円/回

 ※未就学児は保護者同伴で無料です(^^♪

ベビーカーも乗せられるんで、歩くのに疲れたらパークトレインに乗るのもありですね♪

ママさんB

参考

パークトレインについて鞍ヶ池公園

周辺情報

鞍ヶ池公園の前にお店が2つあります。ここには、軽食と公園遊びに必要なレジャーシートやボール、シャボン玉、バドミントン、フリスビーなどがありますので購入することができます。もし、持ってくるのを忘れてしまったら利用してもいいかもしれませんね(^^♪

車で5分ほどのところにスーパー「やまのぶ」やコンビニ「ミニストップ」もありますが、歩いて行くにはどこも遠いので事前に近くのお店屋さんで購入することをおススメします♪

他に、車で10分ほどの距離に、ショッピングモール「グリーンシティ」(イオンです)や、ホームセンター「DCMカーマ」もあります。ここならレジャーグッズはなんでも揃いますよ♪

 

【スポンサーリンク】

 

1歳半の⼦ども(娘)と鞍ヶ池公園遊びの⼝コミレビュー

私が子どもの頃から遊びに来ているので、鞍ヶ池公園にはとても愛着があります。
県内でも無料の遊び場のスポットとしても人気で、休日には本当に多くの人で賑わっています。
ボート乗り場もへたしたら1時間待ちくらいになることも。。。(苦笑)

 

20年以上この地域に住んでますが、動物園内の階段をのぼったことがなかったので、この記事を書く際に初めてこんなに動物がいたのかと驚きました(/ω\)ちなみに、いつもベビーカーや荷物用のカートを持参しているのでこの日もおサルさんと水鳥さん、それにワラビーだけ見て回りました。

 

公園自体がとても広いので、目的の場所に合わせて駐車場を選んだほうが良いかなと思います。特に、小さなお子様連れ(大半の方ですね(^^♪)の方は、動物園から回るのか、それともプレイハウスやちびっこ広場から回るのか、、、。子どもをベビーカーに乗せて移動するからいいわぁとか思っていると、ママが疲れ切っちゃいますからね。((´∀`))笑

私のモデルコースはこんな感じです(*^^)v

観光牧場横の駐車場(特にトイレ横に駐車!!がおススメです(^^)/
観光牧場→動物園→電車→プレイハウス→ちびっこ広場→昼食→(水遊び)→動物ふれあい広場→帰
ボートは昼食前に済ますのが良いですね。

鞍ヶ池に来る目的のほとんどが「ふれあい広場」なので、13時~15時までの時間を考慮して行動しています。

移動は、パークトレインの利用も合わせて考えるといいかもしれません(^^)/
かわいいテントウムシなので、子どもたちはとっても嬉しがります★

先日、遊びに行ったときに、子どもたちに「乗りたーい!!」と言われ停留所で待っていました。テントウムシバスが到着していよいよ乗るぞ!という時に。。。お財布を車の中に置き忘れてしまったことに気づき、や無負えず乗ることができない&ものすご~~~く恥ずかしい思いをしました。。。(;^ω^)
ですので、みなさんはお財布を車に置き忘れることのないようにお気を付けくださいね。(乗車には大人は100円が必要です。未就学児無料なので(^^♪)

 

この日もお弁当を持参して10時に西駐車場に到着。
いつも通りの流れで公園をのんびり楽しみました(^^♪

着いてすぐに噴水まで走っていき、30分くらい水遊びを楽しんだ後、

プレイハウスでお昼ごろまで遊びました。空調設備があるものの、動き回るので娘は汗だく状態。。。笑

お昼は2階の多目的室でレジャーシートを敷いて、窓から見渡せる池を見ながらゆっくり食べました(^^♪

その後、ちびっこ広場でまたまた一汗かき、

電車の中をひたすら走り回って遊びました~~。

こんな感じで遊んでいると、「ふれあい広場」の時間になるので、また動物園の方に戻って行きます。

休日は特に!!モルモットが行列だったりします。そうすると10分くらい待ったりします。。。(;^ω^)

ヤギさんの空中散歩がけっこうすごいんです(^^♪ ぜひ見に行ってくださいね★
初めて見る人はみんな「うわっ!!びっくりした!!」「えぇ~~!!」とか言ってます。笑

そんなこんなであっという間に15時になって、少しグズグズしてきたので車に乗って帰るとします(*^▽^*)

ふれあい広場から駐車場まで5分ほどのところの距離(^^♪
ささっとトイレも済ませて帰れます(^▽^)/

 

今度は植物園にも行ってみたいと思います(^^♪  ではでは~(@^^)/~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.