長久手市|愛知県児童総合センターは雨の日もOK!遊具もいっぱい♪水遊びも出来ちゃう!

愛知県児童総合センター18

愛知県長久手市にある「愛知県児童総合センター」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

ここは、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の一画にある、とても広い屋内の遊び場です。

愛知県児童総合センターは、

  • 常時体験できるイベントがある!
  • 屋内なのに、遊具も豊富︕︕
  • 見て・聞いて・触れてなど、五感をフルに活用できるあそびが盛りだくさん!
  • 室内なのに水遊びもできる!!

などなど雨の日でもOKな室内でアクティブに楽しめる公園です♪

愛知県児童総合センター32

愛知県児童総合センター25

1歳~12歳までのお子様が楽しめるよう、館内には工夫されたあそび場がいっぱいあります♪

もちろん、0歳の乳児さんでも楽しめるように、ハイハイしたり、絵本を読んだりするお部屋もありますよ。

 

大きな駐⾞場があり、館内にはレストラン・トイレ・オムツ替え・授乳室があります。

また、モリコロパーク内に飲食店もあるので一日中楽しむことができます。

ママさんA

⼟⽇・祝⽇は人が多く、雨の日はとても混みあいます

 

駐⾞場はかなり⼤きく満⾞になることはめったにないです。

万が⼀、最寄りの駐車場が満車でも、モリコロパーク内の他の駐車場を利用すると良いでしょう。

モリコロパーク内には園内バス(無料)も走っているので、駐車場から利用するのも手だとおもいますよ♪

参考

公式ホームページ愛知県児童総合センター

 

愛知県児童総合センターの施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 1⽇中楽しめる
施設利⽤料 無料(中学生以下無料、その他 300円)
駐⾞場 有り(普通車/500円・大型車/1,650円・二輪車/200円)
飲⾷ ⾃販機 複数あり、レストランあり
トイレ 有り(6か所)
オムツ替え トイレ内に有り(子育て広場、幼児コーナーにもあり)
授乳室 有り(子育て広場、幼児コーナー)
周辺情報 IKEA長久手、長久手イオン、コンビニ 車で10分ほど
最寄り駅 地下鉄東山線「藤が丘」駅、愛知環状鉄道「八草」駅から徒歩5分ほど

リニモ「愛・地球博記念公園」駅から徒歩5分ほど

水遊び 夏季限定で有り

愛知県児童総合センター1

入館すると入場券販売機があるので、これで必要枚数購入して、受付に渡します。

※障がい者の方は手帳を持参して提示すれば、本人と付き添いの方1人が入場料が免除される場合があります。

 

【アクセス】

〒480-1342  愛知県長久手市茨ヶ廻間乙1533-1 愛・地球博記念公園内

愛知県児童総合センター(公益財団法人愛知公園協会)

【園内マップ】

 

チャレンジタワーの外部と内部

内部は真っ赤で、ひたすら上に向かってグルグル登っていきます。

外側から登っていくと途中から面白トンネルに変わります。3歳くらいだと暗いのでけっこう怖がります。。。

もし後戻りしたくなったら、そのまま下っていくのも良いですし、途中にある赤いトンネルで外に出るのもいいかもしれないですね。面白トンネルの中はこのような感じになっています(^^♪

==================

 

アトリウム

いろんな遊具があるので、子どもたちは自分の思いのままに楽しく遊んでいます。アトリウムの床の下にもぐったりしてかくれんぼを楽しんでる子が多いです♪床にも「あみだくじ」や「けんけんぱ」や「すごろく」のようなものが描かれているので子供と一緒になって遊ぶと楽しいですよ♪

 

こどもの森

壁にたくさんの昆虫シールが貼ってあり、見ているだけでも面白い。

 

あそびのスタジオ

ここでは、定期的にいろんな”あそび”を紹介してくれます。

子ども自身が「見つけた!」「できた!」を経験できる遊びが詰まっていますよ~♪

詳しくは公式ホームページでチェックしてくださいね♪

http://www.acc-aichi.org/scheduler/

館内全体を探し回りながらといった感じで、頭とからだを使ったあそびを体験できたり、土ねんどや道具を使ったあそびが体験できます。

 

あのねっとのへや(子育てひろば)

 

ロボットシアター

とことこのへや(幼児コーナー)

 

木のボールプールや小さなすべり台、木のおうちなど、1歳から3歳までの小さなお子様でも安心して遊べるお部屋です。

授乳室とおむつ替えもこのコーナーにありますよ。

etc・・・

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜12歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

「あのねっとのへや(子育てひろば)」と「とことこのへや(幼児コーナー)」は1歳~3歳のお子様がゆったり楽しめます。

4歳~12歳のお子様は、館内のどこをとっても楽しめる場所になっていますよ。

6歳~12歳のお子様は、1階の「あそびのスタジオ」で行われるあそびのプログラムだと考えながら遊べるものがあるのでおススメです。

 

特に⼟⽇・祝日は⼤きなお兄ちゃんお姉ちゃんたちがいっぱい遊びに来てるので、⼩さいお⼦様は ちょっと危ないかもしれません。お子様から目を離さないように注意してくださいね。

もし、小さなお子様だけ連れて行く予定であれば、平日の午前中に行くことをおススメします♪

注意
迷子になったとき
館内アナウンスはしてもらえません。館内の紫色Tシャツのスタッフの方に子どもの特徴(性別、年齢、服装、名前など)を細かく伝え一緒に探します。

我が家は、一度迷子になり、探すのにとても苦労しましたし、ヒヤッとした経験があります。ちなみに、館内アナウンスをすると、知らない人に連れていかれる危険性もありますので、スタッフの方と一生懸命探すのがよいでしょう。

 

施設使⽤料

入館料は中学生以下無料ですが、その他、保護者は300円かかります。

無料なのに、こんなにも充実したあそび場が近くにあるのはうれしいです♪

ママさんB

 

駐⾞場について

 

最寄りの駐車場は

  • 愛・地球博記念公園北口駐⾞場︓広い
  • 第3駐⾞場︓広い

 

他に

  • 西駐車場
  • 南駐車場

公式ホームページで「現在の駐車場状況」をチェックすることもできます。

https://www.aichi-koen.com/moricoro/access/

 

【利⽤時間】

4月~10月 8:00~19:00
11月~3月 8:00~18:30

※入庫は愛・地球博記念公園閉門の1時間前までです。

※障がい者の方がいれば、手帳の提示で駐車料は免除になります。

 

【利⽤料⾦】

普通車500円/大型車1,650円/二輪車200円

 

※かなり広⼤な公園の一画にあります。

「⽬的の場所」と「停める駐⾞場」を間違えるとかなり歩くこと になるのでしっかりと事前のチェックが必要です。

※イベントがモリコロパークで開催される日は、駐車場がとても混みあうので、特に早めに行くことをおススメします。

万が⼀満⾞になった場合は、パーク内の他の駐⾞場に停めて、園内バス(無料)を利用しましょう。

https://www.aichi-koen.com/moricoro/riyouannai/parkmap/ennaibus1/

愛知県児童総合センター5

⾷事・飲料事情

 

カフェだいにんぐ「旬彩」

ここはセルフサービスになっています。

愛知県児童総合センター2

館内の2階にレストランがあり、軽⾷を提供しています。

セルフレストラン!?って何?って思うでしょうが、食券を購入して、自分で席まで運ぶ、ただそれだけです♪

提供してくれるメニューも幅広く、お子様プレートもありますよ。

■カフェだいにんぐ【旬彩】 メニュー

他には、、、

  • 自動販売機(ジュース、アイス)があります。
  • お弁当屋さんも来てくれます。(土、日、祝日)
    1階のアトリウムの前の飲食スペースに500円くらいで買えるお弁当、お菓子、お茶などが販売されます。(焼きそば、おにぎり、から揚げ弁当、スナック菓子など)
  • 児童総合センターの外、モリコロパーク内にもモスバーガーやスガキヤなどの飲食店があります。

 

休憩・昼食は飲食スペースでとることができます。

  • 2階 大ホール
  • 1階 テーブル席

お昼時になると曜日構わずテーブル席が満席になります。天気が良ければ館外の芝生広場にレジャーシートを広げて昼食をとるのもおススメです♪

 

夏は水遊び♪

夏になると水遊びを楽しむことができます♪

ただし!絶対に服を着て入らなけらばいけないので、要注意です。

あくまでも、水遊びなので、はだかにはならないように、、とのこと。

愛知県児童総合センター24

また、全面コンクリートなので転ぶととても怖いです。。

絶対に走らないでくださいね♪

 

 

ママさんA

オムツが取れていない乳幼児さんでも、水遊び用のオムツであれば、入水OKなんです。

もし、忘れちゃった時は2階の入館受付、レストランで1枚 150円で売ってるので、ご利用くださいね。

 

コインロッカー

家族で来てれば、ママかパパ、じいじかばあばが、荷物番をしてくれることもあるかと思いますが、ママ一人で子どもを遊びに連れてくることだってありますよね?

我が家はほとんどがそうなんですが、、そうすると着替えやらお弁当やらいっぱいありすぎて、荷物だけ置いておくのも物騒だし、、、。

ということで、コインロッカーをよく利用させてもらっています。貴重品と水筒以外はロッカーに預けて遊ぶと身軽でいいですよ~♪

1階 エレベーター横 無料(100円リターン式)があるので、ぜひ利用してくださいね。

 

周辺情報

児童センターの中には自動販売機やセルフレストラン、モリコロパーク内には飲食店があるので、飲み物・軽⾷などであまり困ることはないですが、徒歩、車での移動時間を考えると事前に準備したほうが良いでしょう。

ママさんA

途中で車に荷物を忘れたから取りに戻りたいってなっても大丈夫!受付で手にスタンプを押してもらえば、当日限り再入場OKになるんです♪

また、⾞で10分以内のところにイオンモール長久手があるので、レジャーシートや ボールやバトミントンなど公園遊びで利⽤できるレジャー⽤具が置いてあります。

ただし、館内で遊ぶときはボールやバドミントンは使用できないので、モリコロパークの芝生広場などをご利用くださいね♪

 

【スポンサーリンク】

 

5歳の双子(男・女)、4歳(女)、1歳(女)と愛知児童総合センター遊びの⼝コミレビュー

愛知県児童総合センターは、家から車で30分ほどの距離なので天候の悪い時にはよく利用しています。

雨の日でも、館内で思いっきり体をつかって動けるので体力が有り余っているわが子達は開館と同時に入館!そしていつも閉館ぎりぎりまで遊んでいます!

子どもたちのお気に入りは「アトリウム」と「こどもの森」です。

まずは「アトリウム」。館内地図には何も書かれてないですがトンネル、ぶらぶらロープ、でこぼこの遊具、のぼり棒、跳び箱など、たくさんの遊具があるんです♪

お次は「こどもの森」です♪

ここで、かくれんぼをひたすら楽しみます。

大きな時計があったり、鏡に囲まれた小屋?みたいなところで、「きょうは、なにむすびがいいですか~?」と床屋さんのマネをしたり、料理屋さんごっこを楽しむのが我が家のお決まりです♪

 

あとは、チャレンジタワーを子どもたちと一緒にグルグルのぼっていきますが、子どもたちが速いのなんのって。。(-_-;)

ママは末っ子を抱っこしてるから、走ってもとてもじゃないけど追いつかない。。

 

2階のフロアとチャレンジタワーはトンネルでつながっているので、子どもたちと一緒にくぐったり遊びまわるんだったら、絶対に荷物は貴重品以外置いておいたほうがいいですよ~。(他のものはコインロッカーに預けるか、置いてくるべき)そして、荷物はリュックに入れるのがおススメです!トンネルの中は子どもたちが行きかうので狭いのなんのって。。。((+_+))

 

こうして遊んでいるとあっという間にお昼になるんで11時30分くらいにはテーブル席で昼食を済ませます。

早めか遅めにずらさないと座る場所がありません。場所取りをなめちゃいけませんよ。。

愛知県児童総合センター25

ササッと昼食を済ませ、この日は水遊びができたので水着を着て、その上からTシャツとズボンorスカートを着せて遊びました♪

末っ子は水遊び用のオムツを持参してなかったので、受付で150円で買いました。

床がコンクリートなので滑る滑る!!本当に気を付けてくださいね。息子はおしりに青あざできました、、、

 

愛知県児童総合センター16

水遊びが終わったらもう一度館内へ!!いざ、二回戦!!

閉館に近づいてきたので、チャレンジタワーを中から、外からと登って降りてを繰り返します。。ママは末っ子抱っこでもうヘトヘトです。なので、頂上までたどり着いたら、エレベーターを利用して一気に1階まで降ります。

コインロッカーに荷物を取りに行って、2階に戻ったらもう帰る時間になっちゃった。

こんな感じで、朝一番に行っても一日まるっと遊んだらあっという間に17時になります。

「また来ま~す♪」と受付のお姉さんに挨拶して帰っていきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.