豊川|東三河ふるさと公園は広大!ローラー滑り台や巨大ネット遊具が楽しい♪ピクニックにも最適!!

愛知県豊川市にある「東三河ふるさと公園」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

 

東三河ふるさと公園は、自然の山を利用して造られていてとてつもなく広大な公園です。

  • 遊具は4か所のエリアに分かれていてローラー滑り台や大きな滑り台、大型ネット遊具などいろいろな遊具が設置されています(詳しくは後述)

 

KUNIさん(@kuni_tanaka0122)がシェアした投稿

*kanae*さん(@kanappe_0210)がシェアした投稿

それ以外にも

  • 原風景を残した庭園(修景庭園)
  • いろいろな山野草の観察できるエリア(三河山野草園)
  • 自然もたくさん&芝生も多くピクニックに最適♪

など自然に囲まれた園内を散歩するだけでも十分楽しめる公園です♪

注意
バーベキューは禁止です!!

ma-saさん(@ma_sa_su_zu)がシェアした投稿

■園内山頂にある「展望ツツジ園」は、ツツジの名所♪「ふるさと春祭り」の期間中(GW頃)、色とりどりのツツジを楽しむことが出来ます♪

荒木 康行さん(@yasuyuki_araki)がシェアした投稿

■「桜広場」があり、春は桜の名所にもなります♪

toatoさん(@azu_49)がシェアした投稿

 

注意
駐車場は2ヵ所に分かれていますが、どちらの駐車場からも各施設に向かうには結構な距離と坂道を歩くことになるので、小さいお子様連れの方はベビーカーを持参された方が便利です。

例えば展望ツツジ園には各駐車場から40分かかります(>_<)

 

⼟⽇・祝⽇も結構⼈はいますが、駐⾞場がかなり⼤きく満⾞になることはめったにないですがイベントがあると利用者も多いため早めにいくことをオススメします。

 

参考

公式ホームページ東三河ふるさと公園

 

東三河ふるさと公園の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 短時間~1⽇中楽しめる
施設利⽤料 無料
駐⾞場 有り(無料)
飲⾷ 各施設に自販機あり
トイレ 各施設にあり
授乳室 無し
自転車・バイクの乗り入れ 禁止
周辺情報 御油側からのみ、公園出て道のりに沿って進むとスーパーあり
最寄り駅 御油側:名鉄本線「国府駅」から徒歩約25分

御津側:JR東海道本線「愛知御津駅」から北へ徒歩約45分

※駅からのバスの運行はなし

花火・バーベキュー 禁止
ボール遊び

 

【アクセス】

〒441-0211 愛知県豊川市御油町滝ケ入11-2

↑↑右下に見える高校の敷地と比較すると公園の規模がいかに広大かがわかります(゜o゜)

 

参考

園内マップ東三河ふるさと

 

遊具⼀覧

遊具のあるエリアは4か所!

  • 東三河あそび宿
  • 桜の広場
  • 憩の広場
  • ピクニック園地

 

【東三河あそび宿の遊具】

「東三河あそび宿」の遊具は大きめの遊具中心なので小学生ほどのお子様におすすめです。

★巨大ロープアスレチック&ローラー滑り台&スライダー滑り台の複合遊具

================

このアミアミを渡っていくとローラー滑り台とスライダーに行けます。

ロープの編み目は狭いので、小さいお子様でも足がはまらず歩けます♪

================

■ローラー滑り台

頂上は結構高さがあります!

================

■スライダー

================

■横幅の大きなジャンボ滑り台

高さもあり、角度も急なので小さいお子様にはハードル高いです(>_<)

その分小学生は大喜び♪

Yusuke Kuroyanagiさん(@yusukekuroyanagi)がシェアした投稿

 

【桜の広場の遊具】

滑り台は階段とネットから登ることができるので子どもは夢中になります♪

MEMO
ネットは編み目が細かいので足がはまることもなく、安全面はバッチリです。

================

ブランコより揺り幅の少ないブランコのような遊具。体すっぽりはまります♪

================

■下のハンドルを回すと上の風車のような部分が回転します。

================

■トランポリンです。

靴を脱いで遊んでね!

 

【憩の広場の遊具】

憩の広場には「赤富士」と呼ばれる大型のネット遊具があります。

小学生を想定した遊具かな・・・

Hirotaka Shutoさん(@hinkyakuman)がシェアした投稿

Tomohiro Kumagaeさん(@t.kumagg)がシェアした投稿

【ピクニック園地の遊具】

滑り台やネット遊具があります。

その名の通りピクニックに最適の広場でお弁当などを食べている人を良く見かけます♪

mami.kさん(@maaami392)がシェアした投稿

・・・etc

 

注意

かなり広大な公園なので近距離の場所もあればかなり離れている広場もあるのでご注意ください。

■「東三河あそび宿」と「桜の広場」は徒歩5分ほどの距離

■この2つと「憩いの広場」は相当遠いので駐車場を移動した方がいいです。それぞれの真ん中に位置する展望ツツジ園までの距離がそれぞれ40分なので両方足すと・・・お子様と歩ける距離ではなさそうです(;^ω^)

■ピクニック園地はどちらのエリアとも離れていて30分ほどかかるのではないかと思われます。(道中は登山道のような感じです)

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜12歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

全体的に幼稚園から小学生向けの遊具が多い印象です。

桜の広場は1歳~幼稚園児の幼児向け、東三河遊び宿は大人の方が一緒であれば1歳からでも一緒に滑ることができる遊具になっています。

巨大ロープの滑り台は高さがあるので、大人の方が付き添われる方が安心して利用できるでしょう。

駐⾞場について

坂部晴紀さん(@sakabec26)がシェアした投稿

広⼤な公園のため、メインゲートがある御油側と御津側の二ヶ所に駐車場が設けられています。

メインゲートがある御油側は、第3駐車場まであります。

御津側は第1駐車場、第2臨時駐車場までとなっています。

【御油側】

  • 第⼀駐⾞場︓55台
  • 第⼆駐⾞場︓95台
  • 第三駐車場:255台

 

【御津側】

  • 第一駐車場:36台
  • 第二駐車場:臨時用

 

【利⽤時間】

4月〜9月:7時〜18時30分
10月〜3月:7時〜17時30分

 

※かなり広⼤な公園なので「⽬的の場所」と「停める駐⾞場」を間違えるとかなり歩くことになります。

ママさんA

ほとんど坂道なので、小さなお子様の足だとかなり大変です。
  • 「桜の広場」、「東三河あそび宿」をご利用の方は【御油側】の駐車場からが近いです。(管理棟より徒歩約3~8分)
  • 「憩の広場」をご利用の方は【御津側】の駐車場が近いです。(南管理棟より徒歩約8分)
  • ピクニック園地は各駐車場から同距離で徒歩で約25分かかります。

 

※駐車場から管理棟までも距離があります。

ママさんA

小さなお子様の足だと管理棟に行くまでも大変かと思われるのでベビーカーを持参することをオススメします。

また、【御油側】は第二・第三駐車場からメインゲートまでの距離もあり、⼟⽇祝⽇のイベント開催時は一番近い第一駐車場に停めにくくなるためイベント情報を事前にチェックし早めにくることをオススメします。

参考

イベント情報東三河ふるさと公園

 

⾷事・飲料事情

各施設に自販機・休憩場所が設けられています。

芝生広場も充実しておりレジャーシートを敷いてピクニックをするもよし、持っていない方もテーブルとベンチが多くあるのでお好きな場所で食事をとることができますよ♪

 

御油側の駐車場を出て、道なりに進むとスーパーがあるのでそちらで買う事もできます。

 

周辺情報

少し進んだ国道一号線沿いは、コンビニも充実しておりマクドナルド・ロッテリアなどその他飲食店も多く、そちらで食事をとることもできるため飲食に困ることはないでしょう。

また、近くにMEGAドン・キホーテUNY国府店やホームセンターのカーマアットホーム国府店もあるため必要なレジャー用品も買い足すことができるので利用すると便利です。

 

いずれも東三河ふるさと公園から車で10分以内の場所にあるので、各施設から駐車場までの距離があることを考えるとお買い物をしてから行く方がスムーズに遊ぶことが出来ると思います♪

 

【スポンサーリンク】

 

三歳の子供(男)と東三河ふるさと公園遊びの⼝コミレビュー

 

東三河ふるさと公園は市内にあるのですが、広大な敷地にある公園なので自分でしっかり歩くことのできる三歳の今まで少し避けていました(汗)

ですが、今回利用してみて一歳くらいのお子様を連れている方も多く、そんな小さな子供にとってもたくさんの自然と遊具は刺激的なので「もっと早くから遊びにきていたら良かったなぁ」、と思うほど子供も大人も楽しめる公園ということを感じました!


(イメージ)

 

まず、国道一号線の大きな道から公園に向かうとメインゲートのある【御油側】駐車場へ辿り着きます。

今回は、幼児でも遊びやすい遊具がある「桜の広場」と「東三河あそび宿」が目的だったので【御油側】の駐車場にしました♪

 

メインゲートから管理棟までも少し距離があるので、早速途中から抱っこをせがまれ母は荷物と息子をかかえ必死でした・・・(笑)

ママさんA

東三河ふるさと公園を利用する時は、ベビーカーを持参することを強くオススメします!

 

管理棟を超え、桜の広場までは徒歩3分ほどでした♪

 

さっきまで「疲れた」と言っていたのに遊具を見つけるとダッシュの息子・・・(笑)

こちらの滑り台は階段とネットから登ることができるので子どもは夢中です♪

靴を脱いで遊ぶ屋外では珍しいトランポリンのような遊具もありました♪

ハンドルを回すと上の風車のようなものが回る仕組みです。

それに気付くと必死に回し続けていました(笑)

 

ブランコよりは揺れ幅はないので小さなお子様もすっぽりはまって楽しめる作りになっています。

大人もすっぽりはまるのでなかなか楽しかったですよ♪

 

桜の広場にテーブルとベンチが設置されていたので、ここでお弁当を食べることもできゆっくり遊べます♪

0歳~3歳くらいの小さなお子様はここだけでも満足かもしれません♪

===============

桜の広場から東三河あそび宿へ・・・

徒歩で5分ほどですが、この道のりが坂道になっているのでとてもキツイ!

 

東三河ふるさと公園の管理者の方たちも、軽トラックで移動しているほどの広大な敷地と坂道ということを頭に入れておくと良いでしょう(笑)

 

辿り着くとすぐ目の前に大きなロープのアスレチックと長いローラー滑り台!

東三河あそび宿には小学生くらいのお子様が多く遊んでいました。

 

こちらの遊具もロープの編み目は狭いので、三歳の息子でも足がはまらずひょいひょい登ることができました★

一番上はかなり高さがあるので大人の私はすこしビビッてしまいましたが・・・

1歳くらいのお子様連れの方もいましたが、お子様の手を持ってフォローしながら登っていたので大人の方が付き添えば一緒に楽しめる遊具だと思いました♪

 

 

ロープの登り口は二ヶ所あり、こちらの小さめのトンネルの滑り台を滑ることもできますよ♪

===============

 

【ジャンボ滑り台】

こちらの幅の広い大きな滑り台は、三歳の息子には高さと角度が急なので一人で遊ばせるのは少し不安でした(汗)

 

今回ベビーカーを持参しなかったため、「東三河あそび宿」から駐車場までの帰り道はほぼおんぶでした(涙)

 

移動は大変ですが、たくさんの自然が目の前にあり、季節のお花も綺麗で子どもとの会話も弾みました。

Michiyoさん(@lotus_tea_rose)がシェアした投稿

お散歩をしている方も多く見られたので、まだ歩けない赤ちゃんもベビーカーに乗せてゆっくり自然にふれあいながらお散歩するのもいい刺激になると思います★

 

また、イベントも開催されている期間もあるので今度は参加してみようかなと今からワクワクしています♪

 

少し遠出したような気分にもなれる自然がいっぱいな東三河ふるさと公園、ぜひお子様と遊びに出かけてみてはいかがでしょうか♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.