大和郡山市「九条公園」の遊具は?ローラー滑り台で遊ぼう!春は桜もきれい♪

奈良県大和郡山市にある「九条公園」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

九条公園は、

  • ボール遊びOKの芝生広場がある!
  • ローラー滑り台など小さい子が楽しめる遊具がある︕
  • 木登りができる!
  • 大人用の健康器具がある!
  • もきれい♪

などなどアクティブに楽しめる公園です♪

面積は広くありませんが、1歳〜3歳のお⼦様でも安心して遊べる遊具や、小学生のお⼦様が挑戦するのにピッタリな遊具があります。

駐車場無料・トイレあり、公園近くにコンビニがあり、便利です。

 

公園ホームページはありませんが、公園内にある九条スポーツセンターのHPはこちら↓

参考

公式ホームページ九条公園

 

九条公園の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜8歳
滞在時間 2〜3時間
施設利⽤料 無料
駐⾞場 有り(無料)
飲⾷ ⾃販機有り
トイレ 1ヵ所有り
オムツ替え トイレ内に有り
授乳室 無し
周辺情報 公園から徒歩10分以内にコンビニ有り
最寄り駅 電車:近鉄「九条」駅から徒歩 10分

【アクセス】

奈良県大和郡山市九条町11-1

 

【園内マップ】

 

遊具⼀覧

★ローラー滑り台

なだらかな傾斜を利用したローラー滑り台です。

スタート地点が低めなので、滑り台の周りを囲うようなガードがなくても、ヒヤッとする場面はありません。

スタート地点の高さは170cmくらいでしょうか…

身長160cmの私が少し手を伸ばすと、スタート地点に立った子供の足首を掴めるくらいの高さ。

滑り台の幅も狭めなので、怖がりさんでも横のヘリをつかみながら滑ることができます。

===============

★グラグラ系複合遊具

3種類のグラグラ遊具がつながっています。

1つめはこちら。

ロープにつかまってバランスをとりながら、ブロックに足をかけ、進みます。

2つめはこちら。

左右のバーをつかみながらうんていのように進みます。

体重をかけた方へ傾くので、うまく進むためには勢いも大切!

3つめはこちら。

上のロープをつかみながら足元の板を歩きます。

ギザギザ型になっており、左右にグラグラ揺れるので、バランス感覚とスピードが必要!

===============

★うんてい

シンプルなうんていです。

忍耐力と腕力を鍛えるにはコレですよね。

===============

★鉄棒

3段階の高さのシンプルな鉄棒です。

逆上がりの練習に♪

===============

★ジャングルジム

ちょっと変わった形のジャングルジム。

難易度は低めです。

===============

★ちびっこ用滑り台

1歳の子も楽しめる滑り台です。

可愛いゾウさんの絵が描かれています。

ぞうさんの反対側はキリンさん♪

================

★切り株

ジャンケンゲームにぴったりの切り株。

高さも様々で、数も多いのでいろんな遊び方ができます。

=================

★大人用健康器具

大人用の健康遊具もありました!

腰ひねりの補助用具と、腹筋台。

その他、棒とびこしの器具もありました。

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜8歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

小学生未満のお子様に特におすすめです。

ママさんA

遊んでいる子供たちも、ちびっこが多く、小学生以上はあまりいません。

ローラー滑り台の高さが低く、勾配も緩やかなので、小さい子でも恐怖心を抱きにくいです。

怖がる子には、滑り台に沿ってずっと親が手をつないで付き添ってあげることもできます。

反面、小学生以上のお子様にとっては、スピードが出ないので、やや物足りないと思います。

ジャングルジムも、ボックス状の空間がつながっている形状ではないので、足をかける間隔が小さいお子様にぴったり!

普通のジャングルジムでは、空間が大きすぎて遊べないお子様も、九条公園のジャングルジムならきっと登れますよ!

ママさんA

近所の公園に飽きてきて、大きい公園デビューしたいな…という時にちょうどいい公園ですよ。

おすすめ年齢を8歳までにしているのは、鉄棒やうんてい、グラグラ系の複合遊具は小学校低学年でも楽しめるからです。

まだまだ腕の力もか弱い小学校低学年であれば、何度もチャレンジしないと達成できないはずですよ!

 

施設使⽤料

九条公園内の九条スポーツセンターにある

  • プール
  • トレーニングコーナー
  • 体育室
  • スタジオ
  • グラウンド
  • ゲートボール場
  • 多目的室

が有料になります。

参考

九条スポーツセンター九条公園

 

駐⾞場について

九条公園には、約70台ほど停められる無料駐車場があります。

満車で停めれない…ということはほぼありませんが、プール教室利用者やゲートボールのおじいちゃんたちも停めるため、だいたい8割は埋まっていることが多いです。

 

⾷事・飲料事情・周辺情報

公園内にはレストハウスがなく、自動販売機が1基あるのみです。

公園から歩いて5分ほどの所にコンビニがありますので、そちらの利用がおすすめです♪

ただ、遊具のある広場から、駐車場を通って車が多い道を歩くことになりますので、できれば飲食物は、事前に購入してきた方がいいですよ。

 

プール

スイミング教室を開催しているプールですが、単発の都度利用も可能です。

ただし、競泳プールと幼児プールしかなく、浮輪やビーチボールの使用はできませんので、アミューズメント感はありません。

Mitsuyuki Nakanishiさん(@nkns_mtyk)がシェアした投稿


スイミング教室と重ならないように、コースや時間を区切って、一般利用向けに「ウォーキングコース」「スイムコース」「ウォーキング・遊泳コース」と分けられています。

※料金は季節や時間帯によって異なります。詳細はこちらをご覧ください。

参考

プールについて九条スポーツセンター

 

桜も見事

公園をぐるりと囲むランニングコースの両脇は桜並木です。

春には桜の木の下で、お花見も楽しめますよ!

岡田 充さん(@mitsuru_7.1019)がシェアした投稿


【スポンサーリンク】

 

7歳女・5歳男・3歳男と九条公園遊びの⼝コミレビュー

お出かけ前の時間つぶしに、九条公園へやって来ました。

家から少し遠いという特別感と、近所の公園にはないローラー滑り台の魅力で子供は満足♪

そして2時間程度で飽きてくれるので、スッと帰ることができる(これ大事!)…ということで、おめかししなくていいお出かけ前に、よく九条公園に寄ります。

公園に到着すると、まず見えるのは「グラグラ系の複合遊具」です。

7歳長女と5歳長男がチャレンジします。

「怖い!無理無理…」「助けて~」

5歳くらいの女の子がスイスイとグラグラをこなす中、我が家の二人はガクガクブルブル叫びます…

なんて情けない…と母の気持ちがいきなりぐったり。

3歳次男はその様子を見て、自分には無理…と判断したのでしょうか、スルーしてジャングルジムへ…

ひょい、と頂上まで登り、すぐに降りてきました…

そして、大好きな滑り台へ…以降3歳次男はずーーーっと滑り台で過ごします。

一方、7歳長女と5歳長男はとりあえず目につくものから手を出します。

うんてい…

7歳長女:2歩で脱落

5歳長男:スタート地点から進めず…

鉄棒…

二人とも、できる技がまさかの「豚の丸焼き」のみ…

なんとか前回りをさせようと試みるも「やめて!怖い!」と全力で拒絶する子供たち。

前回りできないってどういうこと?!

木登りにぴったりの良い枝をした木が、ちょうど木陰に生えていました!

5歳長男は、幼稚園でよく木登りをするようで、大興奮♪

芝生広場で野球をしたり…

大人遊具にチャレンジしてみたり…

全く起き上がる気配のない腹筋運動…

一応、赤ちゃん遊具も滑っておいて…

ようやくローラー滑り台で3人合流。

ふと時計を見ると、遊びだしてから2時間弱が経過。

子供たちに飽きる気配なし…

しばらく様子を見るも…飽きる様子なし…

次の予定があるから!と、まだ遊びたがる子供たちを駐車場へ誘導します。

魔法の言葉「今ならアイス買ってあげるよ~」

駐車場へ向かう道中、水路のようなくぼみに入るなど、最後の抵抗をする子供たち…

次は、お出かけ前の数時間じゃなくて、満足するまで思いっきり遊びに来ようね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.