安城産業文化公園 デンパーク|ボーネルンドのアスレチックと雨でも遊べる”あそボーネ”は特におすすめ!

愛知県安城市にある「安城産業文化公園デンパーク」詳細情報と⼝コミレビューをどどんっとお届けします♪

安城産業文化公園デンパーク(以下、デンパーク)は、

  • スリル満点!!巨大なアスレチックがある!!
  • 超ロングなローラーすべり台もある!!
  • メルヘン号(機関車型バス)に乗れる!(有料)
  • 「のりもの広場」でバッテリーカーに乗れる!(有料)
  • ちびっ子用遊具が多いから遊び放題!!
  • 泥んこ遊びもできちゃう!お砂場セットもあり
  • 雨の日でも安心 ♪ 屋内施設(あそボ~ネ)も充実してます(*´▽`*)
  • ものづくりが楽しめる体験教室もい~っぱい!!(有料)
  • 休日はイベントも盛りだくさん!!

など、一日では遊び尽くせないくらいと~~っても楽しい公園です♪

特に巨大なアスレチックと「屋内施設(あそボ~ネ)」は、な・なんとあのボーネルンドが手掛けているんですよ(゜o゜)

1歳〜3歳のお⼦様が遊べる場所はちびっこ広場やお砂場広場、屋内施設など複数あり、授乳室オムツ替え台も完備(^^♪そのうえ、無料でベビーカーも貸出ししています♡

4歳〜12歳以上のお⼦様もスリリングな大型アスレチックがあるので大興奮間違いなしです!!
アスレチック以外にも、ソーセージ作りやプラバンキーホルダー、提灯作り、風鈴の絵付け、オルゴール写真たてなどなど盛りだくさん!!!(体験教室は有料です。)

いやぁ~、最近行った公園の中ではかなりおすすめですね♪

夏には水遊びもできちゃうから一年中通いたいくらいです!!

⼟⽇・祝⽇も結構⼈はいますが、駐⾞場は広いので満⾞になることはあまりありません。ですが、イベント開催時は要注意です!!万が⼀、満⾞の場合は有料駐⾞場がないので、早めの行動が肝心ですね(^^)/

参考

安城産業文化公園デンパーク公式サイト

 

 

安城産業文化公園【デンパーク】の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 1⽇中楽しめる
施設利⽤料(入園料) 大人:600円  小中学生:300円 未就園児:無料
営業時間 午前9時30分~午後5時 (入園は午後4時30分まで)
※冬季:午前9時30分~午後4時30分
※イベントにより開園・閉園時間が変更になる場合があるので営業カレンダーをチェックしてくださいね♪
休園日 毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始、1月中旬
その他は営業カレンダーをチェックください(^^♪
駐⾞場 4か所 有り (無料)
飲⾷ レストラン・軽食販売:複数あり ⾃販機:複数あり
トイレ 複数 有り
オムツ替え トイレ内に有り
授乳室 有り
ベビーカー・車いす 無料貸出し有り(各ゲートにて)
遊具・自転車など 持ち込み禁止
周辺情報 ショッピングセンター「アピタ」「西友」、コンビニまで車で約10分
最寄り駅 「安城駅」から『あんくるバス』を利用して「デンパーク」で下車
水遊び 夏季限定で有り
コインロッカー 有り(正面ゲート)
お得な前売り券
デンパークに行くなら前売り券を購入するのがおススメです!!年間パスポート回数券の購入でもっとお得に楽しめます♪年間に4回以上行くなら年パスがおススメです♡
前売り券の購入方法はこちらをご確認ください(^^♪

 

【アクセス】
〒446-0046︓愛知県安城市赤松町梶1

【園内マップ】

 

それでは、遊具の紹介です!!

★リーチ・フォー・ザ・スカイ(大型木製遊具)

2018年3月に新しくできた大型複合遊具です♪
実は、この遊具、な、な、なんと超有名な「ボーネルンド」が手掛けているそうです!!

なんとまぁ楽しそうな!!大人の私でも子ども心を思いっきりくすぐられる!!!

自然木でできたアスレチックで、高さは12mもあります!!

対象年齢は9歳以上になっています。もし小さなお子様がやる場合には、必ず保護者が一緒にのぼってあげないと降りられなくなってしまうので要注意です!!

↑↑大型アスレチックの下には柔らかい砂場が広がっているので、万が一落ちても多少のクッション性があって安心。

ですが、低いところから落ちたとしても3mの高さはありますので、必ず近くで保護者の方が見守ってあげてくださいね。

====================

↑↑大型アスレチックの隣には1歳~3歳までの幼児さんが遊べる遊具もあります♪

汽車の左側には音の出る楽器があるので、みんな楽しそうに鳴らしていました(*^▽^*)


★スカイスライダー

長さ55m、高低差8m長ぁ~いローラーすべり台です♪
スタート位置まで階段をのぼるのですが、ちょっと階段が急なので小さいお子様がのぼるときは、しっかり補助してあげてくださいね(^^)/

ママさんA

夏場はすべり台が熱くなって火傷が心配になるけど、ここは、すべり台全体に日よけを設置してくれているので安心して子どもをすべらせることができます(*´▽`*)嬉しいポイントですよね♡


★子ども広場

↑↑子ども広場も2018年3月に新しくできたあそび場です♪

↑↑スカイスライダーを降りたところにはお砂場があります。

ママさんA

お砂場セットが自由に使えますよ~♪近くにトイレもあるので安心です。

★のりもの広場

消防車や電車などのバッテリーカーに乗ることができます。

【利用料金】100円


★メルヘン号(汽車型バス)

 

環境にやさしい天ぷら油で走っているので、乗車すると香ばしい香りがします(;^ω^)15分くらいかけてデンパークの園内を一周してくれます。

MEMO
乗り場は、マーケット前の1か所のみです。
降り場は、東ゲート近く、マーケット前(終点)の2か所になります。
※メルヘン号に乗ってあそび場のある「風車の広場」や「マーガレットハウス」の近くで途中下車できません。あくまで園内を一周するだけですので、ベビーカーは積まずに駅に置いておくのがベストです(^^♪

 

【利用料金】

大人・高齢者 200円
小・中学生、
障がい者・介護者
100円
幼児 無料

★室内あそび場「あそボ~ネ」

ボーネルンドで販売しているおもちゃはほとんど揃っているので大満足♡

↑↑小さなおもちゃ類はこの引き出しにしまってあるので、使ったらお片付けもしてくださいね♪

MEMO
・あそボ~ネに入館すると、再入場ができません。一度外に出てしまうと再度利用料金を支払わなくてはならないので、飲み物を事前に準備しておきましょう。
トイレ・授乳室・オムツ替え台は館内にあります。
無料の鍵付きロッカーあります。
子だくさんママ要注意‼!大人1人につき子ども3人までの入場規制があります(>_<)

ママさんA

行くなら絶対平日がおすすめです!!空いてるし、何時間いても平日なら500円なのでお得に遊べます!!

↑↑無料の鍵付きロッカー

参考

デンパーク【あそボ~ネ】パンフレット公式サイト

施設使用料

大人 小・中学生 幼児
【入園料】 600円 300円 無料
お得な前売り券がおすすめです♪ ⇒ 購入方法はこちらからどうぞ。
【年間パスポート】 2400円 1200円 ←年に4回以上行くなら年パスのがお得になります(^^♪
【家族パスポート】 4800円 ※家族(最大4人)に1人1枚ずつ記名式パスポートを作れます。
【体験教室】 公式ホームページをご覧ください。
【のりもの広場】 100円(雨天中止)
【あそボ~ネ】 300円 【子ども(6か月~小学生)】
平日:500円
土日祝:500円(最初の60分)
※延長15分ごとに100円

 

【スポンサーリンク】

 

おすすめの⼦供の年齢

【1歳〜12歳のお⼦様が思いっきり楽しめる公園】

遊具の種類も豊富なので、どの年齢の子でも満足して遊ぶことができます。

1歳から3歳までの小さなお子様までは「子ども広場」やお砂場、乗り物広場、「あそボ~ネ」などが安心して遊べます。

4歳からは上記の場所に加えて、リーチ・フォー・ザ・スカイやスカイスライダーが楽しめますよ(^^♪

 

駐⾞場について

◆収容台数:乗用車1000台/無料

第1駐車場、第2駐車場が正面ゲートのすぐ目の前にあります。

→大型アスレチック、室内あそび場「あそボ~ネ」、スカイスライダー、夏の水遊び場などはこちらの駐車場が近いです(*^▽^*)

◆第3駐車場・第4駐車場はあそび場から遠めです。

 

【利⽤時間】

イベント開催時は開園・閉園時間が変わります。

※デンパーク内は広いので「⽬的の場所」と「停める駐⾞場」を間違えるとかなり歩くこと
になるのでしっかりと事前のチェックが必要です。

※⼟⽇祝⽇やイベント開催時は満車になりやすく、満車の場合、近くに有料駐⾞場はありませんので早めの行動を心がけましょう。


⾷事・飲料事情

デンパーク内にレストランや軽食販売店が複数あり、食事に困ることはありません。

ジェラート屋さん、パン屋さん、ピザ・パスタ、和食などがあります(*^▽^*)

↓↓「カフェキッチン・ボノ」のメニューです。

食事はレストラン内で食べることはもちろん、あそび場の近くにも日よけ付きのテーブル席が多くありますので、そこを利用するのがいいと思います♪

ママさんA

子ども達が遊んでいる間、日陰で待っていられるのでママや赤ちゃんには嬉しいです。

↑↑あそび場の近く。


 ◆夏は水のステージ・じゃぶじゃぶ池で⽔遊び♪

正面ゲートのすぐ前に水のステージがあります。その横が、じゃぶじゃぶ池になっていて夏場は水遊びをする子ども達でにぎわっています♪♪

じゃぶじゃぶ池のサイドにはシェードが複数あるので、乳幼児さんをもつママでも安心して日陰で待っていることができますよ~♪レジャーシートや飲み物は先に準備しておくといいですね。

★手押しポンプ

============

★飛び石

============

★足水

井戸水を使用しているそうです!めちゃくちゃ冷たいので5分も入っていると足がキンキンに冷えてしまって足が痛くなってきます。。笑

============

★打ち水

============

冷房施設がない屋外でもこんなにも涼し~~くなれるなんて嬉しいですね!!

デンパーク内を歩くとわかるのですが、芝生が生えているところは、ほぼ一日中、ホースやミスト噴水みたいなもので水をまいているのでどこにいても水浴びできちゃいます(*^▽^*)♪笑

期間は7⽉中旬ごろから9⽉初旬(⽬安)です(*‘∀‘)ノ★

他にも水遊びのイベントや体験イベントもやっているので、公式ホームページをチェックしてみてくださいね♪

お子様のヤケドに注意‼!
炎天下だと、コンクリートの地面はとても熱くなっていますので、小さなお子様は絶対に履き物を履かせて歩かせてくださいね。水から出た直後は気持ちいいけど、急に足の裏が燃えるような熱さにびっくりして泣き叫んでしまうので要注意です!!お子様から目を離さないであげてくださいね♡

周辺情報

車で10分ほどの距離に「アピタ」や「西友」などのショッピングセンターがあります。

デンパークは基本的に遊具の持ち込みはできないので、用意するならレジャーシートや、ワンタッチ式のミニテントを。。


 

【スポンサーリンク】

 

5歳双子(男・女)、4歳(女)、1歳(女)とデンパークでの遊びの⼝コミレビュー

ずっと前から気になっていた安城産業文化公園デンパーク(通称、デンパーク)に行ってきました!!

今年(2018年3月)に入ってから子ども達が遊べる遊具施設がリニューアルしたと聞いていたので、どんな感じになったのかな??って。

夏には水遊びもできるイベントもやってるので、さっそく行ってきました(^^)/♪

いやぁ~、とっても充実した一日になりました♪♪

デンパークはお弁当や飲食物の持ち込みがOKなので、お弁当を持参して10時30分に駐車場に到着。

 

駐車場
駐車場は第1駐車場が一番おススメ♪子ども達が遊べる広場に最も近いです。
※第3駐車場はあそび場から最も遠いので帰るときに子ども達が嫌がります。。。
第4駐車場は道路をはさむので、階段をのぼらなくちゃいけないです。。

 

炎天下だっていうのにアスレチックを見て大興奮の子ども達(^^♪お昼ご飯も食べずにずっとここゾーンで14時まで遊んでいました。笑

「あそボ~ネ」もしたかったけど、入場規制に引っかかっては入れず。。( ノД`)シクシク…

※大人一人につき、子どもは3人まででした(;^ω^)

後日、我が家は付き添いを増やしてリベンジしました♡とーっても楽しめましたよ!!

すぐにのどが渇くので水分を持ち込むのが絶対条件です(*^^*)

 

帰り際に体験教室によって何か記念に作ってみようとクラブハウスに寄りました。
ものすごい種類が豊富なんでビックリしちゃいました(;´∀`)笑
値段もお手頃なものからあるので、気軽に試せるのも良かったです。

我が家は子だくさんなので、みんなで風鈴一つにお絵描きしました♡(風鈴の絵付け体験は1200円でした。)

クラブハウスで体験教室が楽しめます♪
事前予約必要なものもありますが、個人的にはアスレチックなどで遊んだ後、時間が余ったりしたら当日に予約不要でできるものを選ぶのがおススメです(*^^)v

子ども達も思いっきり動いたから汗びっしょりになったし、ママも一緒になってローラーすべり台やアスレチックをやったので疲労感半端ないです(;^ω^)(笑)17時30分ごろに帰りましたが、この日はナイター営業だったので、夕方から人が増えて来てましたよ。ナイター営業日でも、アスレチックの利用は日没までですので、遊びに行くなら早い時間から行かないと子ども達が不完全燃焼になるのでご注意を。(;^ω^)

ちなみにですが、我が家はデンパークデビューした翌日から、連日通い詰めているため、すぐに年パスをGETしちゃいました(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.