町田【芹ヶ谷公園】は桜の名所!大迫力の噴水|水遊び|冒険遊び場がおすすめ♪

東京都町田市にある「芹ヶ谷公園」の詳細情報と口コミレビューをお届けします♪

芹ヶ谷公園は

  • 桜の名所!!
  • 大迫力の噴水がある「虹と水の広場」で水遊び
  • 遊具で遊べる「冒険広場」
  • 自然の中で遊ぶことができる「せりがや冒険遊び場」

など、自然を感じながら遊ぶことができる公園です!

特に幼稚園・小学生のお子様が楽しめる公園です。

小さいお子様は、国際版画美術館前の水路で水遊びや、冒険広場の遊具遊びがオススメです♪

「虹と水の広場」その隣の「多目的広場」にはベンチがあり、大迫力の噴水を見ながらお昼を食べるのも楽しいです!

駐車場は、国際版画美術館横に「芹ヶ谷公園駐車場(第一駐車場)」があります。

駐車場は31台(内障がい者用1台)と少なめで、土日祝日は混み合いますのでご注意ください。

ママさんA

多目的広場には日陰が少ないので、テント持参もオススメです。

テントがあると、お着替えやオムツ替えにも対応できて便利です♪

 

参考

公式ホームページ芹ヶ谷公園

 

 

芹ヶ谷公園の施設・園内マップ一覧・アクセス

おすすめのお子様の年齢 4歳〜12歳
滞在時間 2時間〜半日楽しめる
施設利用料 無料
駐車場 有り

・芹ヶ谷公園駐車場(第一駐車場):31台(内障がい者用1台)

(平日は原則無料、土日祝日、市長が別に定める日は有料。

利用時間7:00〜18:00(6月〜8月は7:00〜19:00))

<ご注意>

国際版画美術館駐車場(第二駐車場)もありますが、こちらの駐車場は、美術館利用の方が利用する駐車場です。

公園のみ利用の方は、利用できないこともありますので、ご注意ください。

飲食 無し(併設されている「国際版画美術館」内には有り)

国際版画美術館内には喫茶室あり。

ペットボトル等も販売。

営業時間は平日10:30〜16:30、土日祝日:10:00〜16:30。

毎週月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は翌日休み・年末年始は休み。)

トイレ 2ヵ所有り
オムツ替え 無し
授乳室 無し
周辺情報 公園から徒歩5分ほどのところにコンビニあり
最寄り駅  小田急線町田駅、JR横浜線町田駅
水遊び 可(夏期間は毎週木曜日に清掃あり、清掃中は利用不可。)
持ち物 お弁当、おやつ、飲み物、レジャーシート、着替え

(夏)帽子、タオル、虫除けスプレー、テント(あれば便利です)

(冬)あたたかい服装、あたたかい飲み物

 

【アクセス】
〒194-0013:東京都町田市原町田5−16

【園内マップ】

 

「冒険広場」遊具一覧

冒険広場には遊具があります♪

★ブランコとスプリング遊具

================

★ターザンロープ

ターザンロープの利用は小学生までです

================

★タイヤ遊具

 

せりがや冒険遊び場(毎週水曜日〜日曜日に開催)

芹ヶ谷公園内にある「せりがや冒険遊び場」です。

「NPO法人子ども広場あそべこどもたち」さんが運営しています。

0歳〜シニアまで、無料でどなたでも利用できます。

幼児さんは大人の方と一緒に利用してくださいね。

森の中で山遊び!

道具を使って遊ぶこともできます。

小さいテーブルがかわいい♪

小さいお子様も楽しく遊べます。

 

多目的広場でボール遊び♪

ベンチもある広場です。ボール遊びもできます。

 

桜スポットです♪

芹が谷公園は桜スポットです♪

迫力満点の噴水と桜の2ショットはこの公園のハイライトです!!

Hayashidaさん(@sohdasohda)がシェアした投稿


 

おすすめのお子様の年齢


(イメージ)

【4歳〜12歳のお子様が特に楽しめる公園】

どの年齢のお子様も楽しめますが、特に4歳以上のお子様が楽しめる公園です♪

せりがや冒険遊び場で走り回ったり、いろいろな道具を使って遊んだり。

冒険広場のターザンロープで遊んで、多目的広場でボール遊び。

少し休憩したら、虹と水の広場で水遊び!

広い公園ですので、走り回って遊ぶことができます。

土日祝日は大きなお兄さん・お姉さんたちが遊んでいますので、小さいお子様は少し危ないかもしれません。

平日はすいていますので、1歳〜3歳のお子様は平日にいくのもおすすめです。

駐車場について

駐車場は、国際版画美術館横に芹ヶ谷公園駐車場(第一駐車場)があります。

★芹ヶ谷公園駐車場(第一駐車場):31台(内障がい者用1台)

【利用時間】:7時〜18時(6月〜8月は7時〜19時)

【利用料金】

原則平日は無料、土日祝日及び市長が定める日は有料

  • 1時間まで無料
  • 1時間30分まで100円
  • それ以降30分ごとにプラス50円
  • 当日1日最大800円

※国際版画美術館駐車場(第二駐車場)もありますが、こちらの駐車場は、美術館利用の方が利用する駐車場です。

公園のみ利用の方は、利用できないこともありますので、ご注意ください。

※駐車場は土日祝日や美術館でイベントがある場合は混み合いますのでご注意ください。

 

食事・飲料事情

★国際版画美術館内の喫茶室

公園に併設されている「国際版画美術館」内には喫茶室があります。

版画美術館を利用しなくても喫茶室は利用することができます。

障がい者の方が働く、ゆったりとした雰囲気の喫茶室です。

ただ、落ち着いた雰囲気の喫茶室ですので、子供が騒がしくしても大丈夫かな?と心配にもなりました。

お子様と一緒のときは、外の席で公園を満喫しながら利用するのもオススメです。

★喫茶室メニュー

  • 薬膳カレー(サラダ・ほうじ茶付):760円
  • カレーライス(サラダ付):650円
  • おにぎりセット(梅・鮭・ほうじ茶付):480円
  • 玉子と野菜のサンドイッチ:550円
  • ケーキ:380円
  • ケーキセット:600円
  • etc、季節限定スイーツなどもあります

また、ペットボトルも販売しています。

  • ペットボトル(小):130円
  • ミネラルウォーター:130円
  • その他:160円

他にもテイクアウトで、コーヒー・紅茶などが330円〜販売しています。

<営業時間>

平日:10:30〜16:30、土日祝日:10:00〜16:30、毎週月曜日(月曜日が祝日、振替休日の場合は翌日休み・年末年始は休み。)

★その他の飲食

公園から出て5分ほどの場所にコンビニがあります(広い公園ですので、遊ぶ場所によっては10分くらいかかります)。

コンビニには、公園内の坂をのぼって買いにいくことになりますので、事前に購入するのがオススメです。

 

水遊び♪

★虹と水の広場

見ているだけで涼しい!巨大な噴水です。頭からシャワーのように水をあびるので、着替えは必須です!

虹と水の広場には、このような注意書きもありました。

★国際版画美術館前の水路1歳〜3歳くらいの小さなお子様は、こちらで水遊びするのもオススメです♪

※「虹と水の広場」「せせらぎ」は、夏期間中、毎週木曜日に清掃があり、清掃中は利用不可とのことですのでご注意ください。

 

周辺情報

★コンビニ・お店

公園から出て5分ほどの場所にコンビニがあります(広い公園ですので、遊ぶ場所によっては10分くらいかかります)。

コンビニは、公園内の坂をのぼって買いにいくことになりますので、事前に購入するのがオススメです。

公共交通機関を利用する場合は、町田駅前での購入をオススメします。

町田駅前のマルイ2Fには、おむすび屋さんやサンドイッチ屋さんがあります。

その他にもデパートの食品売り場、パン屋さんなどもあります。

また、車で来る場合は、町田街道沿いにあるコンビニ等での購入がオススメです。

 

★公共交通機関を利用する場合の経路

町田駅からの経路は何通りかありますので、事前に公園のホームページか国際版画美術館のホームページを確認すると迷いません。

JR町田駅前ターミナル改札口より出ると、国際版画美術館へ向かう経路の案内があります。

ただ、この経路は細い道も多く、お店も少ない経路になります。

道沿いにコンビニなどお店も少ないので、お子様が途中で飽きてしまう可能性があります。

 

オススメの経路

JR町田駅を背にして、東急ツインズを右に見ながら真っ直ぐ。

まちだ中央公民館が入っているremy方面に向かい、原町田大通りをそのまま真っ直ぐ。

原町田5丁目交差点の信号を渡って右折、原町田4丁目バス停を左折して向かう経路がオススメです。

原町田大通りには、コンビニ、パン屋さん、飲食店もあり、お子様が途中で歩き疲れたとしても、休みながら行くことができます。

 

【スポンサーリンク】

 

6歳の男の子と芹ヶ谷公園遊びの口コミレビュー

芹ヶ谷公園は町田駅に買い物に行くときに、遊びに行く公園です。

私:「今日は町田に買い物に行くよ!」

子供:「芹ヶ谷公園にも行くなら行く〜」

町田駅に買い物に行くときは、いつもこんな感じです。

買い物をしたい私と、公園に行きたい子供。

どちらも譲らないので(笑)、買い物がてら公園に行くパターンが多い我が家。

今日は電車で町田駅まで向かいます。

まずは町田駅前で私の買い物。

行く前に、「ママの買い物をしてから公園だからね。」

と約束したので、ちゃんと買い物にもついてきてくれます。

でも長居は禁物。

必要な買い物はさくっとすませて、公園に向かいます。

芹ヶ谷公園までは、町田駅から徒歩20分。

ホームページには徒歩13分と書いてありますが、子供と一緒だと寄り道が多いので、20分くらいかかります。

公園に行く途中でコンビニへ。

飲み物とお昼ごはんを購入します。

ようやく、芹ヶ谷公園に到着しました。

公園に到着すると、まず向かうのは「虹と水の広場」です。

大きなオブジェの噴水が迫力満点!

子供:「水遊びしたい〜!」

私:「でも最初は、冒険遊び場に行こうよ。」

そう言って、噴水にワクワクしている子供を落ち着かせながら、まずは「せりがや冒険遊び場」へ。

 

受付をするとすぐに、山に走っていきます!

道具を使って遊んだり、とっても楽しそう♪

ひととおり遊んだら、多目的広場でお昼ごはん。

たくさん遊んだので、お腹もペコペコです。

お昼ごはんを食べながらも、今日はとても暑いので、水遊びしたくてうずうず♪

お昼を食べたら、早速噴水で水遊びをしました。

頭から水をかぶって、はしゃぎまくり。

Tシャツを脱いで遊びはじめたけれど、服は全部びしょびしょです。

「着替え持ってきてよかった〜」

初めに水遊びをしてから冒険遊び場に行くと、着替えが2着必要になることも。

やんちゃなお子様は、冒険遊び場→水遊びの順で遊ぶのがオススメです!

そんな私の気持ちなどには気づかないで、大はしゃぎで遊ぶ子供。

お友達もみつけて、一緒に遊んで楽しそう♪

町田駅での買い物40分。

芹ヶ谷公園に2時間。

まだまだ遊び足りない感じだけれど、水遊びでからだもすっかり冷えたので、帰りどき。

濡れた服を着替えて、タオルでふいて。

私:「髪はまだ濡れてるけど、まぁいいか。」

そう言ったら

子供:「家に帰るまでに、きっと乾くよ!」

なんか、口調が大人になったなー(笑)

どんどん大人になっていく子供を感じつつ、町田駅に向かいました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.