横浜こども自然公園|巨大遊具|ホタル観賞|バーベキュー♪|駐車場は?

こども自然公園17

神奈川県横浜市旭区にある「こども自然公園」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

こども自然公園は

  • ボール遊びOK
  • 超大型アスレチック遊具がある!
  • バーベキュー場あり
  • 動物と触れ合える(万騎が原ちびっこ動物園)
  • ホタル鑑賞ができる♪(天然記念物のゲンジボタル)

など自然に囲まれた大人から子供まで人気のある公園です♪

公園内に大きな池があることから「通称:大池公園」とも呼ばれている公園です。

こども自然公園18

こども自然公園20

山の傾斜を利用した「とりでの森 アスレチック遊具」は大人気で2歳くらいのお子様から12歳まで楽しめます!

駐車場・トイレ・おむつ替え施設・授乳施設など設備が整っており、売店やレストハウスがあるので、小腹がすいた時には活用できます。

最寄駅から徒歩10分と好立地にあるので、電車でも行きやすい公園です。

 

参考

公式ホームページこども自然公園

 

こども自然公園の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

 

おすすめのお⼦様の年齢 2歳〜12歳
滞在時間 1日楽しめる
施設利⽤料 無料(バーベキュー場など一部有料施設あり)
駐⾞場 有り(有料)
飲⾷ 自販機有り 売店有り
トイレ 10か所有り
オムツ替え トイレ内に有り
授乳室 有り(レストハウス内)
周辺情報 公園徒歩圏内に駅、スーパー有り
最寄り駅 相鉄いずみ野線 南万騎が原駅徒歩10分ほど
ボール遊び

 

【アクセス】
〒241-0834︓神奈川県横浜市旭区大池町65-1

 

【園内マップ】
こども自然公園13

こども自然公園12

 

超大型アスレチック遊具 「とりでの森」

こども自然公園17

上から見るとまるで迷路のよう(とりでの森)

こども自然公園19

 

その他の遊具

★小さい子向け遊具(ちびっこ遊具)

こども自然公園5

こども自然公園6

★小さい子向け遊具(第二駐車場近く)

こども自然公園18

横浜市旭区・瀬谷区・保土ヶ谷区・泉区・南区のおすすめ公園8選|遊具が豊富で子供と楽しめる公園を厳選!

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【2歳〜12歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

遊具はそれほど多くはありませんが、斜面を利用した超大型複合遊具(トリデの森)があります。

ロング滑り台に迷路のような作りの階段など、上り下りが大変です。

小さい子は下の方で、大きい子は全体を利用して遊んでいます。

平日夕方や休日は大きなお兄ちゃんたちが走り回っているので、小さいお子様向けの遊具で遊ぶと安心でしょう。

 

【スポンサーリンク】

 

横浜でホタル観賞!?ゲンジボタルが観れる♪鑑賞時期は?場所は?

天然記念物のゲンジボタルが自然発生する公園なので、子供にホタルを見せてあげられるのもいいですね

ママさんB

こども自然公園1

■鑑賞時期:6月中旬

■鑑賞推奨時間:19時半~21時頃

■場所:南万騎が原駅から一番近いエリアにあります。グーグルマップで見ると「ゲンジホタル生息地」と地点が指定されているのでそれで確認するのがおすすめです。(当記事上部表示のGoogleマップを参照ください。)

※梅雨の時期と重なるので天候をチェックしながら見に行ってくださいね♪

駐⾞場について

大きな公園のため駐車場は3か所あります。

  • 第一駐車場 :普通車95台
  • 第二駐車場 :普通車182台
  • 第三駐車場 :普通車47台 バス10台
  • 臨時駐車場 :普通車49台(混雑時のみ営業)

【利⽤時間】

  • 第1.2駐車場 :24時間
  • 第3駐車場    :9時から17時
  • 臨時駐車場   :9時から16時半(混雑時のみ)

【利⽤料⾦】

  • 第1.2.臨時駐車場 :2時間300円 以降20分50円
  • 第3駐車場 :普)2時間300円 以降20分50円 バス)2時間600円 以降20分100円

※かなり広⼤な公園なので「⽬的の場所」と「停める駐⾞場」を間違えるとかなり歩くこと
になるのでしっかりと事前のチェックが必要です。

  • 大型遊具「とりでの森」⾏くなら第1.3.駐⾞場が近いです。
  • ちびっこ動物園、バーベキュー場へ行くなら第1.3駐車場が近いです。
  • 幼児向け遊具、ピクニック広場へ行くなら第2駐車場が近いです。

※土日やイベント時、桜の季節等の混雑時には稀に止められないことがあります。

徒歩10分ほどの駅前に有料駐車場がありますが、早めの行動を心がけた方が良いでしょう。

こども自然公園14

 

⾷事・飲料事情

入り口広場付近に売店やレストハウスがあります。

売店では軽食やおやつ、おもちゃを販売していますが、軽食に関しては数に限りがありますので、お弁当を持参した方が良いでしょう。

軽食は売店内に設置されたテーブルやレストハウスで飲食できます。

自動販売機が各所にあります。

★売店

こども自然公園21

★レストハウス

こども自然公園22

★売店内

こども自然公園8

こども自然公園9

こども自然公園10

こども自然公園11

 

ちびっこ動物園(万騎が原ちびっこ動物園)

園内に小動物と触れ合える「ちびっこ動物園:万騎が原ちびっこ動物園」があります♪

ニワトリやクジャクバトを飼育し、触れ合いコーナーではモルモット、ハツカネズミ、ニワトリと触れ合うことが出来ます。

入場は無料なので、何度でも入場できるのがうれしいですね♪

休園日は毎週月曜日です。(祝日の場合は翌日)

こども自然公園15

こども自然公園3

こども自然公園2

こども自然公園4

 

 バーベキューについて

入口広場すぐの場所にバーベキュー広場があります。

⾷材&器材はもちろん、テントもレンタルすることが出来ます!

テーブルは30テーブルありますので、大人数でも安心です♪

予約制ですが、当日テーブルの空きがあれば受け付けてくれます。

  • 休園日 :毎週月曜日(祝日の場合は翌日)12月から2月は休園 繁忙期は月曜日も開園しています。
  • 開園時間 :平日 午前10時から午後4時 旧祭日および繁忙期 午前10時から午後6時

 

参考

バーベキューについてこども自然公園

 

 

園内の移動について

こども自然公園は傾斜を活かした公園となっている為、アップダウンがあります。

場所により舗装されていない道があり、ベビーカー移動が困難な場所もあります。

ですが園内は広く、乳幼児を連れての移動は大変なので、砂利道でもベビーカーをおしたり、行けるところまで自転車やストライダーを使っている人もいます。

自転車練習には向いていない公園です。

こども自然公園7

 

周辺情報

第2駐車場より徒歩10分ほどの場所に相鉄いずみ野線 南万騎が原駅があります。

駅前にはスーパーやドラッグストアがありますので、電車で来られる方はこちらで買い物してからくると安心です。

公園近くにコンビニもありますが、出口からは離れているので不便です。

売店にもレジャーグッズはありますが、事前に準備してからの方が安心ですよ♪

 

【スポンサーリンク】

 

6歳(男)2歳(女)とこども自然公園遊びの⼝コミレビュー

こども自然公園は家から車で20~30分と少し離れていますが、超大型遊具とちびっこ動物園があるのでたまに遊びにくる公園です。

土日休日に行くことが多いですが、駐車場待ちをしたことがほとんどありません!

11時頃到着し車を停めたら、子供の自転車とテントを持って先ずはとりでの森へ!

こども自然公園20

大型アスレチックに6歳長男は大興奮で走り回ります。

2歳児はゆっくりゆっくり頂上まで登り、滑り台を滑ったり、途中にあるアスレチックに挑戦してみたりのんびり遊びます♪

傾斜を利用して作られているので、大人は上り下りだけでヘトヘトです。

一通りアスレチックを楽しんだら、ちびっこ動物園近くの広場に移動!

テントを張ってお昼の時間です。

持ってきたお弁当を食べた後は、広場でボール遊びをしたり、動物と触れ合ったりし、公園に満足したころにはおやつの時間!

売店でかき氷を食べてから帰るのがいつものパターンです。

この日は駐車場代400円でした♪

自然が多く四季折々の楽しみが出来るので、少し遠いけれど何度も遊びに来たくなる公園です♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.