神戸総合運動公園|ロング滑り台や遊具がいっぱい♪春は菜の花と桜・秋はコスモスが楽しめる♪

兵庫県神戸市須磨区にある「神戸総合運動公園」の詳細情報と⼝コミレビューをお届けします♪

神戸総合運動公園は、ユニバー記念競技場(ヴィッセル神戸)やほっともっとフィールド(オリックスバッファローズ)などがあり、スポーツのための施設というイメージが強いのですが、

  • 小さいお子様も楽しめる遊具がいっぱい
  • 山の斜面にあるロングスライダー
  • 夏に水遊びができる「ちゃぷちゃぷ池
  • 春は「菜の花」と「桜」・秋は「コスモス」が満開になる「コスモスの丘」

などがあり、お子様連れにおすすめの公園です!

小学生くらいのお子様なら、ロングスライダーやアスレチックを思い切り楽しめます!

小さいお子様でも楽しめる遊具がたくさんあるので安心です!

ママさんA

地下鉄「総合運動公園駅」からすぐの場所にあるので、電車利用の場合も便利ですよ。

 

駐車場も多数あります!

 

参考

公式ホームページ神戸総合運動公園

 

神戸総合運動公園の施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 2時間~半日
施設利⽤料 無料
駐⾞場 有り(有料)
飲⾷ 自動販売機あり(飲み物・アイスなど)
トイレ 公園エリア付近には7か所
オムツ替え 案内所横のトイレにおむつ替えシートあり
授乳室 案内所にあり
周辺情報 総合運動公園駅すぐにコンビニあり
最寄り駅 総合運動公園駅に直結
水遊び 夏季(7~9月)のみ可

【アクセス】
〒654-0163 兵庫県神戸市須磨区緑台神戸総合運動公園

【園内マップ】

 

「自然のくに」「冒険のくに」遊具⼀覧

遊具遊びができるのは、主に「自然のくに」・「冒険のくに」というエリアです。

(案内所から、自然のくにに向かう途中で、ミニ遊具がある場所もあります。)

 

★自然のくに

4歳~小学生くらいのお子様におすすめのエリアです。

【ロングスライダー】

写真左側は50mほどもある長い滑り台です。

右側の滑り台も、勢いよく滑れて迫力満点です!

 

【こどものとりで(ロングスライダーの横にあります)】

階段や縄のぼりなどができるアスレチック遊具です。

 

★冒険のくに

1歳くらいからの比較的小さなお子様でも楽しめる遊具が多いエリアです。

冒険のくにエリアのマップです。

ここにも長い滑り台があり、周囲にはたくさんの遊具があります。

 

【小さな滑り台やジャングルジムなどが合わさった遊具】

 

【縄のぼり(滑り台へ続いています)】

【汽車の遊具】

回して遊ぶハンドルやトンネルなどがあり、ちびっこに人気でした♪

 

★クレーンを運転している気分になれる遊具です♪

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜12歳の幅広いお⼦様が楽しめる公園】

ロングスライダーや縄のぼりなどの遊具は、4歳から小学生くらいのお子様向けです。

「冒険のくに」には、1~3歳くらいの小さなお子様でも楽しめる遊具が多いです。

実際に遊んでいるお子様の年齢層も、「冒険のくに」の遊具のほうが低いようです。

年齢に合わせて遊具や遊び方を選ぶことができます。

駐⾞場について

公園は、敷地内に競技場などもあり大変広いため、駐車場もP1~P7まであります。

ママさんA

公園遊びをするならP2の立体駐車場が一番近い場所になっています。

 

■駐車場の一覧

  • P1:陸上競技場前
  • P2:立体駐車場
  • P3:総合運動公園駅前
  • P5:野球場北
  • P7:野球場西

P4、6、9は臨時で常設の駐車場ではありません。

イベント等で混雑するときに開放されます。

 

【利⽤時間】

P2は6時~翌日11:30まで出庫可能

その他は24時間

 

【利⽤料⾦】

1日1回500円

P3の駅前駐車場のみ1時間200円(上限なし)

 

⾷事・飲料事情

競技場などの施設内にはレストランや軽食販売がありますが、公園内には自動販売機のみとなります。

公園入り口に直結しているコンビニ(ローソン)が1件あります。ただし、周辺にお店が少ないので、イベント等があるときには、かなり混雑するようです。

公園案内所があり、休憩室を兼ねています。飲み物の自動販売機やテーブル・椅子がありますので、そこで休憩したり食事をとることもできます。

■写真は公園案内所です。

広い芝生広場等もあるので、屋外でお弁当を食べることもできますよ。

自動販売機は遊具遊びのできるエリア付近、駐車場、案内所などにいくつかありますが、真夏などの暑い季節だと売り切れている場合も時々あります。

公園が広く、別の自動販売機まで移動するのも大変なこともあるので、飲み物などはあらかじめ準備していったほうが安心です。

 

夏には水遊びができる「水のくに」の「ちゃぷちゃぷ池」

総合運動公園には、7~9月の間、水遊びができる「ちゃぷちゃぷ池」があります。

こちらも無料で利用できます。写真のようにかなり広いスペースになっています。

小さいお子様の場合、水遊び用パンツを着用しての利用は可です。(オムツは不可)

プールではないので、更衣室やシャワーなどの設備はありません。

また、周囲は日陰になる場所があまりないので、日焼け対策もしっかりしておいた方が良さそうです。

トイレや自動販売機はちゃぷちゃぷ池のすぐそばにありますよ。

 

コスモスの丘で「春は菜の花と桜」「秋はコスモス」♪「コスモスまつり」も開催!

総合運動公園といえば有名なのが「コスモスの丘」です。

丘に咲く約10万本のコスモスの花の見ごろは9月下旬~10月下旬ごろです。

コスモスの丘市民ボランティアの方々が、種まきなど栽培のお世話をしてくれているそうです。

毎年秋には満開のコスモスのなか、「コスモスまつり」も開かれています。

坂道はややきついのですが、とてもきれいなので、我が家でも近くに引っ越してきてからは、毎年見に行っています!

春には菜の花畑&公園の桜が満開になり、こちらもスポットになっています♪

冒険のくにへ行く途中にあるので、ぜひ楽しんでください♪

★菜の花

ともさん(@xiaoshanzhihui4529)がシェアした投稿

★桜

*akiko*さん(@rinda929)がシェアした投稿


★コスモス

Miho Utsumiさん(@vivace_miho115)がシェアした投稿

周辺情報

公園入口は駅に直結していて、すぐ隣にコンビニ(ローソン)が1軒あります。

公園外の周辺にはレストランが1軒あるのですが、会社や工場などが多く集まるエリアなので、お店があまりありません。

1駅隣の学園都市方面に行けば、スーパーや飲食店などもありますが、飲食やレジャー用具などは基本的には事前に準備しておいたほうが安心です。

 

【スポンサーリンク】

 

2歳の⼦供(女)と総合運動公園遊びの⼝コミレビュー

総合運動公園は、家から車で10分ほどの場所にあり、何度か訪れたことがあるのですが、久しぶりに遊びに行きました!

10時ころには公園駐車場に到着。

競技場などでは、いつもなにかしらイベントや大会が行われています。

今日も陸上の大会などが行われていて、午前中から駐車場はやや混み気味でした。

立体駐車場にはエレベーターもついています。前回はまだベビーカーを持って行った気がします。

 

とりあえず、「自然のくに」エリアに向かいます。

森の中の遊歩道を歩くと、さわやかで心地よい風が吹いていました。

すると、滑り台やブランコがある小さな公園が見えてきました。

「こんなとこにあったっけ?」と新しい発見です。

マップをよーく見ると、文字では書いていないのですが、滑り台の絵がありました。ここですね。

ちょっと寄り道して遊びました。

 

さて、「自然のくに」のロング滑り台へ。階段を上まで登るのは結構大変です。

娘はパパと一緒に滑り台を楽しみました。

勢いよく滑るので、ちょっと調節しながら滑ったほうが良い感じです・・・

 

でも、2歳の娘より少し大きいお子様が一人で上手に滑っていました!

滑り台の後は、「冒険のくに」エリアに向かいます。

エリアの間は遊歩道をたくさん歩くので、ノドがカラカラ。

自動販売機があるので、この日は娘の飲み物しか用意しておらず、ちょっと後悔しました。

「冒険のくに」について、飲み物を買ってひと休憩入れました。

 

遊具はこちらのほうが2歳の娘でも遊びやすそうです。

ミニ滑り台なら一人でも滑れています。

ハンドル型の遊具は男女問わず人気ですよね。娘もちょうど空いたチャンスで楽しみました♪

一通り楽しんだらもうお昼どきです。

駐車場に向かう途中の芝生広場でも少し遊んで、公園を出ました。

いくつかの駐車場は「満車」になっているようでした。

今回は2時間半くらい公園で過ごしました。

娘も成長し、遊具を楽しめるようになってきたことが感じられたので、また近いうちに行こうと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.