川崎市多摩区「かわさき宙と緑の科学館」でプラネタリウム鑑賞!水遊びもOK!

宙と緑の科学館6

神奈川県川崎市多摩区ある「かわさき宙と緑の科学館」の詳細情報と口コミレビューをお届けします♪

かわさき宙と緑の科学館は、

  • 雨の日でも安心な屋内施設
  • プラネタリウムがある
  • 夏は庭で水遊びができる
  • 芝生広場でピクニックもできる

などなど屋内外どちらでも子供と楽しめる施設です♪

メインはプラネタリウムで、4歳〜12歳ほどのお子様が多く楽しんでいます。

プラネタリウム
(イメージ)

駐車場・トイレ・オムツ替え・カフェがあるので、手ぶらで来ても安心です♪

周囲に日本民家園、岡本太郎美術館、藤子・F・不二雄ミュージアムなどがあるので、土日・祝日も結構人はいます。

かわさき宙と緑の科学館自体には駐車場がなく、生田緑地の有料駐車場を利用できます。

参考

公式ホームページかわさき宙と緑の科学館

 

かわさき宙と緑の科学館の施設・園内マップ一覧・アクセス

おすすめのお子様の年齢 4歳〜12歳
滞在時間 2~3時間楽しめる
施設利用料 無料(プラネタリウムは有料)
駐車場 生田緑地駐車場有
飲食 自販機、カフェあり
トイレ 施設内にあり
オムツ替え 施設内に有り
授乳室 施設内にあり
周辺情報 日本民家園、岡本太郎美術館、藤子・F・不二雄ミュージアム等多数の施設有り
最寄り駅 小田急線向ヶ丘遊園駅 南口から徒歩15分

JR南武線登戸駅から徒歩25分

 

【園内マップ】

宙と緑の科学館11

 

【アクセス】

〒214-0032 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-2

プラネタリウム

宙と緑の科学館19

「世界最高の星空」と呼び声が高いmegastarの最新機種を科学館用に特別仕様機種として使用しています。

投影は一般向け、子供向けと内容が分かれているので夏休みの自由研究に見に来るお子さんも沢山いるようです。

投影時間(平日)

  • 15:00(一般向け)

投影時間(土日祝)

  • 10:30(一般向け)
  • 12:00(子供向け)
  • 13:00(一般向け)
  • 14:30(子供向け)
  • 15:30(一般向け)

プラネタリウム
(イメージ)

第1木曜日と第3水曜日は「ベビー&キッズアワー」という4歳くらいまでのお子さんと保護者を対象にしたプラネタリウムが投影されます。この日はプラネタリウム内でお子さんが騒いでも許してね、という日なので安心して親子で星空を楽しむことが出来ます。

ママさんA

ベビー&キッズアワーの日は人気なので混み合っています

 

自然体験

宙と緑の科学館12

宙と緑の科学館13

科学館中央には生田緑地に生息している動物や自然を身近で見ることが出来る展示場になっています。

ここでは展示物を見るだけでなく、自然ワークショップという自然講座も開設されています。

水遊び

宙と緑の科学館1

施設入口近くに噴水があります。夏はここで水遊びしている子もいます。

 

おすすめの子供の年齢

【2歳〜12歳のお子様が特に楽しめる施設】

プラネタリウムや自然を観察できる展示室がメインのため、小さいお子様が遊べるようなものはありません。

ですが月1.2回4歳以下のお子様と保護者を対象としたベビー&キッズのプラネタリウムが開催されますので、その日は小さいお子様もプラネタリウムを楽しむことが出来ます。

 

施設使用料

科学館への入場料は無料です。

プラネタリウムは観覧料が必要となります。

観覧料 個人 団体
一般(65歳以上は除く) 400円 320円
大学生・高校生・65歳以上 200円 160円
中学生以下 無料 無料

館内設備

宙と緑の科学館16

館内にはコインロッカーや授乳スペースが完備されています。

宙と緑の科学館17

キレイな施設でした!

 

駐車場について

宙と緑の科学館3

科学館に駐車場はありませんが、生田緑地内にある施設のため、生田緑地の有料駐車場に停めることが出来ます。

生田緑地は広大な公園のため、有料駐車場が2か所あります。

  • 東口駐車場:163台
  • 西口駐車場:52台

【利用時間】
5時〜22時

【利用料金】

料金 乗用車 大型車
1時間以内 200円 500円
以降30分毎/ 2時間以内 100円 250円
以降30分毎/ 2時間超 50円 250円

ママさんA

宙と緑の科学館へは東口駐車場が近いです。

 

食事・飲料事情

宙と緑の科学館20

科学館内は飲食禁止です。

施設1階にカフェテリア「Cafe星めぐり」があります。

メニューが豊富なのでお弁当を持ってこなくても安心です。

テラス席もありますので、お天気の良い日にはテラスで食べることもできます。

宙と緑の科学館2

芝生広場が近くにありますので、レジャーシートを敷いてお弁当を食べることもできます。

宙と緑の科学館7

生田緑地

生田緑地とは川崎市多摩区にある川崎市最大の公園で、園内には「ビジターセンター」「日本民家園」「岡本太郎美術館」「藤子・F・不二雄ミュージアム」「伝統工芸館」「生田緑地ばら苑」「生田緑地ゴルフ場」があります。

春は展望台から桜鑑賞、夏はホタル観賞、6月はしょうぶ園、秋は紅葉、冬はメタセコイアの林で散策と四季折々の楽しみを味わえます。

生田緑地内の施設2館以上利用すると2館目から2割引きになります。

ママさんB

 

【スポンサーリンク】

 

6歳(男)2歳(女)と宙と緑の科学館の口コミレビュー

以前から気になっていたプラネタリウムに行きたいと思い立って、我が家から車で30分ほどの宙と緑の科学館へ行ってきました。

初めての利用だったので駐車場は停められるのか不安でしたが、広大な生田緑地の駐車場を利用するとあって、休日でも駐車することができました。

東口駐車場のすぐ目の前にビジターセンターがあるので、まずは情報収集。

宙と緑の科学館4

科学館でもビジターセンターでもプラネタリウムのチケットが購入できるので、早速購入しました。

WAONカードを提示すると20%オフになるそうです!ラッキー!

宙と緑の科学館5

道路は舗装されているのでベビーカー移動もok!

ビジターセンターから歩くこと2,3分で宙と緑の科学館が見えてきました。

宙と緑の科学館6

 

プラネタリウム投影時間まで時間があるので、施設目の前に広がる芝生広場とSLや電車を見学。

宙と緑の科学館8宙と緑の科学館9

電車大好き6歳息子は大喜びです。

宙と緑の科学館10

噴水広場もあるので、暑い日は水遊びもできるようです。2歳娘は水遊びしたくてうずうず。

残念ながらこの日は小雨だったので、誰も遊んでいませんでした。

宙と緑の科学館1

いよいよ施設内へ。

3階建の1階部分は自然体験の場で生田緑地内に生息している虫や鳥たち、地層や化石など様々な展示物が飾られています。

2階は自然観察テラスがあり、テラスから周辺を一望できます。

宙と緑の科学館14

宙と緑の科学館15

3階は天体観察スペースと書かれていましたが、この日は残念ながら使用不可になっていました。

プラネタリウムの投影時間が迫ってきたので、1階奥のプラネタリウムスペースへ。

宙と緑の科学館18

最新機種でプラネタリウムを鑑賞してきました!

子供向けの回だったので、息子はわかりやすい解説と一面に広がる星空にくぎ付けです。

2歳娘には少し難しかったようで、ぐずってしまって途中退場しましたが、次回はキッズ向けの日にリベンジしたいと思います!

たのしかった!という子供たちの笑顔に大満足です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.