市川市広尾防災公園の遊具は?バーベキューは許可制。夏は水遊び!サッカーも出来るよ!

千葉県市川市の広尾防災公園の情報と口コミレビューです♪

広尾防災公園

  • 「健康の広場」で思いきりボール遊び
  • 「花の広場」にはお花のトンネルも!
  • 夏は「水に親しむ広場」でジャブジャブ水遊び
  • 「デイキャンプ場」でバーベキューも!(許可申請必要)
  • ストライダーが出来る通路がある!!

非常時には防災施設となる公園なので広く、アクティブに楽しめる公園です♪

ママさんA

近所の子供達に愛されている公園で、1歳〜の小さいお子さんもワイワイ遊んでいますよ!

広場を囲む通路では、3歳〜の子達がストライダーに乗ったりしている姿もよく見かけますし、「健康の広場」はネットで囲ってあって思いっきりボール遊びができるので、大きなお子さんも多く遊んでます。

広尾防災公園は幅広い年齢のお子さんが楽しめる公園です!

駐車場・トイレ・オムツ替えもありますし、「デイキャンプ場」では、テーブル等もありお弁当などを食べたりもできるので長居もできますよ。

参考

公式ホームページ市川市広尾防災公園

 

広尾防災公園の施設・園内マップ一覧・アクセス

おすすめのお子様の年齢 1歳〜12歳
滞在時間 半日楽しめる
施設利用料 無料
駐車場 有り(有料※最初の90分は無料)
飲食 自販機有り
トイレ 3ヵ所有り
オムツ替え トイレ内に有り
授乳室 無し
周辺情報 徒歩約15分ほどのところにスーパー有り
最寄り駅 東京メトロ東西線「南行徳駅」より

コミュニティーバス「広尾防災公園」停

水遊び 夏季限定で有り
ボール遊び
バーベキュー

 

【アクセス】 〒272-0146:千葉県市川市広尾2丁目3番2号

【園内マップ】

 

「遊びの広場」の遊具一覧

★複合遊具①

こちらはアスレチック要素もあるので、3歳以上のお子さんなら一人で遊べるかと思います。
====================
★複合遊具②

こちらは階段で上れるので2歳頃からでも遊べますよ。

 

自由広場横の遊具エリア

自由広場の横にミニ幼児用遊具があります。

★滑り台

=================

★健康遊具

 

健康の広場でボール遊び♪サッカー・キャッチボールOK!!

健康の広場はネットで囲われた広大な芝生エリアです↓↓

遊具のあるエリアと明確に分かれているので、サッカーやキャッチボール、ドッヂボールなどボール遊びが思いっきりできます♪

硬いボールを利用できる公園は減ってきているので、それが出来るのはうれしいポイントですよね♪

ママさんA

お友達やパパさんと真剣に練習している子もいますよ。

夏季は「水に親しむ広場」で水遊び♪期間はいつから?

夏季(6月頃から)は水に親しむ広場で水遊びができます♪

水深は2、3cmなので1歳のお子さんも安心して遊べますよ。

水着を着ている子もいれば、洋服のままの子もいれば、肌着でびしょびしょになって遊んでいる子、様々!

更衣室はありませんが、みんなシートを広げてそこでスッポンポンで着替えさせたりしてます!

【期間】

年により変動はあると思いますが、基本的には9月末まで水遊びできるようです。

いつから出来るのかは定かではありませんが、私がこの写真を撮った6月上旬にはすでに水遊びが出来る状態でしたよ。

 

バーベキューについて

「デイキャンプ場」の利用は無料で、お弁当を食べたり、自由に使うことができますが、バーベキューもすることができます。

ただ、バーベキュー等火を使うものに関しては、事前に申請書の提出が必要です。

ママさんA

申請は2か月前から開始して、締め切りは使用する日の14日前までなので気を付けましょう!!
参考

バーベキューについて広尾防災公園

 

おすすめの子供の年齢


(イメージ)

【1歳〜12歳のお子様が特に楽しめる公園】

遊具は少ないですが、それぞれの年齢で楽しめるものがあります。

草が生えた広場があるので、歩きたてのお子さんも安心して遊ばせることができます。

2歳〜は遊具でも遊べるようになるし、三輪車やストライダーでも遊べますよ!(貸し出しはありません)

 

駐車場について

駐車場は41台分あります。

【利用時間】 8時45分〜17時15分
【利用料金】

  • 最初の90分は無料
  • それ以降30分ごとにプラス100円

 

食事・飲料事情

公園内には自動販売機が設置されていますが、食べ物の販売はありません。

近くにコンビニはなく、15分ほど歩いたところにスーパーはありますが、子供連れで歩くには少し距離があるので、事前に調達してくることをお勧めします。

デイキャンプ場は、テーブルがあるので、持ち込んだものを食べるスペースはあります。

いこいの広場でシートを広げてお弁当を食べている方たちもいますよ!

 

周辺情報

広尾防災公園は駅から離れていて川沿いにあるので、飲食店は公園から少し歩かないとありません。

コンビニは徒歩約10分、スーパーは約15分ほど離れています。子供と一緒だとしんどい距離だと思うので、飲食物やレジャー用具は事前に持参することをオススメします。

最寄駅の南行徳駅の周辺では、コンビニ・スーパー・ドンキホーテなど、なんでも揃えることができますよ。

 

【スポンサーリンク】

 

1歳2か月の子供(女)と広尾防災公園遊びの口コミレビュー

防災公園は、近所の人がよく集まる公園で、ご年配の方がお散歩している姿もよく見ます。

広場を囲む道も幅が広いので、0歳の赤ちゃんもベビーカーでよくお散歩に来ています。

我が家も、6か月頃からベビーカーでお散歩に来ていました。入り口は駐車場がある方と反対側にもあり、そちら側から入園。

すぐに「健康の広場」があって、ボール遊びができるということで、この公園いいなと思ったのが最初です。

最近は、硬いボールが使えない公園が多かったりするので・・・。

まぁそれもまだ先の話で、うちの子はまだ歩かないし、遊具も小さい滑り台を滑るくらいなので、遊びに来るというよりかは、抱っこ紐かベビーカーでお散歩に来るという感じです。

お散歩にはとてもオススメな公園で、その理由は「花の広場」。

市の方がボランティアでお手入れをしているらしいのですが、ちょっとした植物園のような感じで、様々な種類の花が植えられています。

それを見て、我が子は「あ!」と、覚えたての指さしをしながら気持ちよくお散歩。

そのあとに広場を一周・・しようとしたところで、初めて知りました。この公園水遊びができるんですね!

小さい噴水のようなところから水が出ていて、その周りが浅い川になっているような感じです。

水深が浅いので、1歳・2歳くらいの子もとても楽しそうに遊んでいました!

この日はとても暑くて、タオルも持っていなかったけど、足だけパシャパシャさせてみました♪

池というよりかは川という感じで、微妙に流れがあるので、自分の足に打ち寄せるお水を不思議そうに見てました。

みなさん、シートを広げたり、テントを張ったりして、そこでスッポンポンで着替えさせたりしていて、地元の公園っぽくていいなぁと感じましたね。

広場は、芝ではないのですが、草が生えているので、ヨチヨチと歩けるようになったら、歩く練習にも来たいなと思っています。

また、ここの公園は名前で分かるとおり、非常時には避難場所になったり、備蓄倉庫があったりします。

「つどいの広場」にあるベンチや椅子は、災害時にはかまどになったりするようなもので、そういった防災施設に関して説明の看板もあります。親も勉強になる公園ですよ。

管理事務所がある点も安心して使用出来るのでオススメの公園です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.