市川|南行徳公園|ローラー滑り台にアスレチック遊具♪水遊び・プールも最高♪

千葉県市川市にある「南行徳公園」通称「えんぴつ公園」の詳細情報と口コミレビューをお届けします♪

南行徳公園は、

  • ボール遊びOK♪(キャッチボールなどもOK!)
  • 夏は水遊び!!プールも!
  • アスレチックが豊富☆
  • 長〜いローラーコースターも!

などなどアクティブに楽しめる公園です♪

芝生のエリアはなく、滑り台も比較的大きめのものなので、1歳のお子様が遊べるのは少なめです。

水遊びのエリアは少し傾斜があったり、水深も深めです。アスレチックは豊富な公園でもあるので、4歳〜頃が一番楽しめるかとは思います。

駐車場はないですが、駅からのアクセスが良いです!園内に休憩できる場所もありませんが、駅近なので公園を出れば色々なお店がありますよ。

 

参考

公式ホームページ南行徳公園

 

南行徳公園の施設・園内マップ一覧・アクセス

おすすめのお子様の年齢 4歳〜12歳
滞在時間 半日楽しめる
施設利用料 無料
駐車場 無し
飲食 自販機有り
トイレ 有り
オムツ替え 無し
授乳室 無し
周辺情報 公園すぐにコンビニ有り
最寄り駅 東京メトロ東西線「南行徳駅」徒歩約5分
水遊び 夏季限定で可
ボール遊び

【アクセス】 〒272-0143:千葉県市川市相之川4-1

アスレチックエリア遊具一覧

★鉄棒

鉄棒は遊具エリアにもありますが、アスレチックのところにもあります。

とにかく種類が豊富!!難易度は低めなので、苦手という子も積極的に遊べますよ。

遊具一覧

★長〜いローラーコースター

とにかく長いです!30M以上?傾斜はゆるめなので、小さいお子様から遊べます♪


★健康遊具

3種類ほどの健康遊具もあります。


★シーソー


★ぐるぐる滑り台


★スプリング遊具

ビヨンビヨンというよりかはガコンガコンという感じです。笑


★ブランコ・砂場


★鉄棒


★ぐるぐる遊具


★滑り台

園内に3つある滑り台の中で一番小さい滑り台です。


★うんてい

このえんぴつ型のうんていのような遊具が、この公園が「えんぴつ公園」と呼ばれる由来です!

 

ボール遊び

キャッチボールやサッカーなど、硬いボールが使える広場があります。

予約などは必要ないようですが、土日は少年野球の練習をやっていたりするので場所が限られるのかもしれません。

 

夏季限定じゃぶじゃぶ池で水遊び♪ いつからいつまで?

夏季には水遊びをすることができます。

写真を撮った時間(17時頃)は、もう水が流れていなくて溜まっている部分だけでしたが、日中はせせらぎ部分にも水が流れています。

上の方の池は水深が20cmくらいはあるので、小学生くらいのお子様たちが楽しめそうです。

せせらぎ部分は水深はないですが、少し傾斜があるので

小さいお子様は親も一緒に入って、という感じになると思います。

期間は?いつからいつまで?

公式ホームページにも載っておらず、正確な日程はわかりませんが、4月後半の段階ですでに水は流れていましたのでそのころからは遊べそうです。(GW中のみ水を流して、その後は7月頭からという公園もあるのでご注意ください)

終わるのは9月末頃です。

 

25mプール・幼児プールが無料!!

こちらも夏季限定で、25mプールと幼児用プールに入ることができます。

利用は無料。更衣室もあります。

おすすめの子供の年齢


(イメージ)

【4歳〜12歳のお子様が特に楽しめる公園】

遊具はいろいろありますが、1歳のお子様が遊べる遊具はかなり少ないです。

2・3歳だと砂場と遊具で遊べるかとは思いますが、アスレチック遊具が豊富な公園なので、安心して遊ばせることができる4歳〜小学生くらいのお子様がおすすめです。

夏季の水遊びも水深が深めのゾーンやせせらぎ部分には少し傾斜があったりするので、小さいお子様には親が一緒に入らないと心配かなという感じでもあります。

駐車場について

 

駐車場はありませんが、近くにいくつかコインパーキングがあります。

相場はだいたい30分100円くらいです。

 

食事・飲料事情・周辺情報

園内に自動販売機はありますが、ゆっくり休んで何かを食べたり、という場所はありません。

駅近なので、飲食するには公園を出て駅前に行けばだいたい何でもあります。お昼の時間をまたいだりする場合は、一度公園を出るといいと思います。

おしゃれなカフェもありますよ。

 

ほかにもドン・キホーテもあるので、砂場・水遊びグッズなども調達できます!

ママさんA

市内で人気の小児科も近くにあるので、遊んでいて何か万が一のことがあっても駆け込めるので安心です。

 

【スポンサーリンク】

 

1歳2ヶ月の子供(女)と南行徳公園遊びの口コミレビュー

南行徳公園は近くの小児科に行く時に脇を通るので存在は知っていたのですが、公園の周りがジョギングコースになっていて、中の遊具があまり見えないので、こんなに面白い公園だと知りませんでした!

お花のトンネルがあって、今度来てみたいなと思っている程度でした。

実際に着てみると、この自転車の数・・・

とても人気の公園なんです!

というのも、なんといってもアスレチックが豊富!

娘は歩き始めたばかりでアスレチックはまだ難しいのですが、どうやらやりたいようで全てのアスレチックに歩み寄って行く・・・。

遊具のエリアに到達するまでに時間がかかりそうなので、アスレチックゾーンは抱っこで強制的に通過。笑

すると見えてきたのが長〜い滑り台!

どこから登るのか見えないくらい長い。

長いですが、傾斜はゆるめなので、思ったよりスピードは出ず。なので娘も一緒に滑ったもののほぼ手を離して滑ることができました。

そして遊具ゾーン。まだなんでも味見の娘は砂場は回避して、滑り台とブランコ。

滑り台の階段を一生懸命登って、降りる部分はちょっと急なので、一緒に。

少し大きいお兄ちゃんを待たせたりしながら何回も滑りました。笑

遊びに来た時間は遅めだったのですが、まだまだ暑かったので水遊びも出来ればなと思ってはいたのですが、遅かったようでもう水は流れていませんでした。

水が溜まっている部分は、娘が入ると膝上まで水深がありそうだったので、断念。

水が流れている時に、リベンジに来ようと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.