十勝エコロジーパーク|冬はそり滑り|雨雪OKの館内遊び|夏は水遊び|ふわふわドームも楽しい公園♪

「北海道の音更町と池田町、幕別町の3つエリアで構成されている「十勝エコロジーパーク(通称:エコパ)」の詳細情報と⼝コミレビュー」をお届けします♪

十勝エコロジーパークは、

    • フワフワドームが人気
    • 広い芝生でキャッチボールやサッカーなどのボール遊びが出来る
    • ⽔遊びコーナーあり
    • バーベキューも無料で楽しめる
    • キャンプ施設あり

遊具は少ないですが、子供たちは帰りたがりません。

おいしい空気をいっぱい味わいながら、子供とたくさん遊べるおすすめの公園です♪

十勝川温泉から車で約5分の立地で広い芝生、たくさんの木々、北海道の大自然を満喫できます。

水遊び場は浅瀬なので歩けるようになった幼児から楽しく遊べます。

駐⾞場・トイレ・オムツ替え・授乳室・カフェがあります♪

⼟⽇祝⽇は駐⾞場がいっぱいになるくらい人気ですが、公園の中に入ると混雑しているかんじはしませんでした。それだけ大きな土地に公園があるのでのんびりと過ごせます。

参考

公式ホームページ十勝エコロジーパーク

 

十勝エコロジーパーク施設・園内マップ⼀覧・アクセス

おすすめのお⼦様の年齢 0才~中学生
滞在時間 半⽇から1⽇中楽しめる
施設利⽤料 無料
駐⾞場 無料
飲⾷ ビジターセンター(管理事務所)内に⾃販機4基、カフェあり

フワフワドーム近くに自販機3基

水遊び場近くに自販機1基、軽食(かき氷、ソフトクリーム、コーヒーなど)

土のフォーリー(休憩所)内に自販機1基

トイレ ビジターセンターと土のフォーリー内にあり
オムツ替え 上記2か所のトイレ、授乳室にあり
授乳室 ビジターセンター内にあり
周辺情報 公園すぐにコンビニあり、十勝川温泉あり
最寄り駅 帯広駅からバスで約35分
ピクニック広場 ボール遊び可
レンタル情報 シェード500円、自転車1時間1台200円など
バーベキュー 約50名利用可能、屋根付き、予約貸し切り不可
フワフワドーム 幼児から大人まで可(4月から11月中旬)
水と霧の遊び場 浅い池と水が流れる浅瀬あり、霧が出るところもある(9月中旬まで)
キャンプ場 有料コテッジあり
冬あそび そり遊びができる。

クロスカントリー、スノーシュー、スノーチューブ、スノーラフト有料

【アクセス】
〒080-0263北海道河東郡音更町十勝川温泉南18丁目1番地

 

【園内マップ】

フワフワドーム

フワフワドームは、大きいお子さん用と、小さいお子さん用の2つあります。

★フワフワドーム(児童用)

とても大きく高さもありましたが、子供たちは怖がることなく遊んでいます。

跳ねたり、滑ったり、豪快に遊んでます。小さいお子さんは大人と一緒に遊べるので安心です。

=================

土、日、祝日は利用時間が決められています。スタッフの方がついているので、教えてもらうことができ安心です。

================

日差しが強い日だったので、フワフワドームが熱かったようです。

足の裏に水膨れが出来て痛がっていたので、靴下を履いたり対策が必要だったなと思いました。

長いズボン、スパッツなども履かせるといいかもしれません。

==================

★フワフワドーム(幼児用)
児童用のフワフワドームのとなりにあります。2~3才くらいの子供でも遊ぶことが出来ます。

 

水と霧の遊び場

夏は「水と霧の遊び場」で水遊びが気持ちいい♪

浅い池の周りにはイスがありました。

アメンボを追いかけています。浅瀬なので幼児でも安心して歩けます。

アメンボ捕まえました♪

ママさんA

体をふくタオルが必要です。霧が出ている時は頭からかぶって遊ぶので、着替えが必須ですよ。

 

ピクニック広場

芝生ではキャッチボールをしてる人がいました。

サッカーをしたり、シャボン玉で遊んだり色々出来そうです。

舗装では、自転車の練習をしていたり、キックボードをしたり、ペットとお散歩を楽しんでいました。

シェードを設置してのんびり過ごすのもいいですね。

 

おすすめの⼦供の年齢


(イメージ)

【1歳〜15歳のお⼦様が特に楽しめる公園】

遊具は少ないですが、とにかく広いので色々な遊び方が出来ます。

フワフワドームが一番人気で小学生から大人まで楽しんでいました。幼児用が別にあるので小さいお子さんでも安心して遊べます。

近くには自販機が3基あり、屋根付きのイスのスペースが2か所、木陰に木製のイスが3か所ありました。

見守る大人にはうれしい配慮ですね。

「水と霧の遊び場」の水が流れてくる浅瀬では小さいお子さんから小学生まで楽しく遊んでいました。残念ながら霧は出ていませんでした。

緑の大自然の中をベビーカーをおしながらの散歩もおすすめです。

 

施設使⽤料

遊具遊びや芝⽣エリアなど多くのエリアは無料です。

キャンプ場を使用する場合は有料です。くわしくは下記電話までお問合せください。

TEL 0155-32-6780(受付時間/午前9時から午後5時まで)

 

駐⾞場について

      • 駐⾞場︓610台(無料)
      • 午前9時から午後5時まで

ママさんA

広大な駐車場ですが、土日祝日はほとんど埋まってしまうので早めの行動がおすすめです♪

 

ビジターセンター(飲食エリア・キッズコーナー)で雨、雪の日も遊べる♪♪

駐車場からすぐのところにビジターセンターがあります。

こちらは飲食エリア、キッズコーナー、授乳室などなど雨雪の日に過ごせるようになっています♪

 

■まずはカフェ情報から。

ビジターセンターにはカフェがあります。食券を買って利用します。

食事をするスペースと靴を脱いで入るキッズコーナーにもテーブルがあって飲食することが出来ます。

キッズコーナーではたくさんの子供がいましたが、広いスペースだったので、のびのびと遊べました。

トラクターや車の乗り物が人気でした。

=================

木のボールプールもあります♪

ayukaさん(@ayk.sxx26)がシェアした投稿


=================

木のくるくる回すおもちゃも。

yuuuri▲さん(@yuuuriie)がシェアした投稿


=================

こんなに広い!!

森田祐美さん(@morita_yumi)がシェアした投稿

冬は、外のアクティブティ(そり滑りなど)と、この広いビジターセンター遊びで過ごせますので十勝エリアの冬にお勧めの公園です♪

 

土のフォーリー(休憩所)

ビジターセンターとは別に「土のフォーリー」という休憩所があります。

土のフォーリーの建物の南側には、バーベキューコーナーがありました。若い学生のグループや家族で焼き肉を楽しんでいおいしそうな匂いがお腹をすかせます。

※土のフォ―リーの中から撮った写真です。窓から見えている、屋根がある所でバーベキューが出来ます。

土のフォーリーの建物の北側には、プレハブと飲食出来るスペースがあります。

子供が優柔不断で迷っていても、スタッフの方がとてもやさしく話しかけてくれたので利用しやすかったです。

エコスペシャルおしいしかった!

天気が良かったので眺めも最高でした。

 

冬のアクティブティ

北海道の公園らしく冬は冬らしいアクティブティで遊べます♪

  • そり遊び(無料)
  • クロスカントリー(有料)
  • スノーシュー(有料)
  • スノーチューブ(有料)
  • スノーラフト(有料)

 

◆ビジターセンター隣でそり滑り(無料)ができます!!

==================

◆こちらはクロスカントリーコース

Katsushiさん(@k.fuku1102)がシェアした投稿


◆疲れたら&寒くなってきたらビジターセンターで休憩が出来るのも良いですよね♪

◆ビジターセンターの詳細はすでに記述の「ビジターセンター」の項目を確認くださいね。

 

授乳室

駐車場からビジターセンターに入ると右側にトイレがあります。

その奥に授乳室があるのですが、電気がついていなかったので真っ暗でした。

電気をつけると広さもあり、とてもきれいでした。

カーテンがあったので、授乳の時や着替えの時に便利ですね。

ミニキッチンもあってミルク作りに便利です。お湯が欲しいときは事務室でもらえます。

オムツ替えのスペースも広くて便利です。

 

周辺情報

  • キャンプサイト

敷地内にはキャンプ場があります。

コテッジやトレーラーハウスはキッチンや調理器具、家電製品、お風呂などの設備がついています。有料で借りることが出来ます。

芝生ではテントを張ってキャンプを楽しめますよ。

予約が必要です。下記電話までお問合せください。

TEL 0155-32-6780

 

  • ととろーど(魚道観察室)

同じく敷地内にあるととろーどでは、川の中を泳ぐ魚が観察できます。地下の観察室から窓越しに観察できるので、川に潜っているようなかんじで見れます。

 

【スポンサーリンク】

 

小学生6年生(男)3年生(女)1年生(女)と十勝エコロジーパークの⼝コミレビュー

十勝では有名な公園で初めて遊びにいって来ました。

1時ぐらいに到着した時には、駐車場の9割が埋まっている状態でした。

最初に入ったビジターセンターはとてもきれいで、大きなキッズスペースに驚きました。このセンターを通り抜けると、目の前には学校のグラウンドよりも大きな芝生が広がっていてまた驚きます。

さすが北海道!土地の使い方が大きい!

人気のフワフワドーム、水と霧の遊び場では飽きることなく遊び続けてました。

たくさんの木々と緑に癒され、おいしいものも食べれて、閉店ギリギリまで楽しみました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.